Lenon


Lenonをフォローしよう!


寂しい保護犬のためとある部活の朝練に参加してもらい、高校生と走りまくる!


アメリカのコネカット州にあるハイスクール。

毎日走っているクロスカントリー部の学生たちは、保護施設にいる犬たちと一緒に朝練をしました。

保護されてから狭いケースに閉じ込められて、退屈そうな犬たちでした。

リードを手に持ってる学生たちを見た途端、みんな大喜びです。

アメリカでも捨てられた犬の数はとても多いので、一匹ずつ散歩をさせるのは無理があるそうです。

彼らはどんな朝練をしたのか?

気になる方は次のページをご覧ください。

bukatu


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キャリーバッグに断固として入りたくない猫さん!被害者感を全開で醸し出しております…(笑)

猫を飼っている方にアドバイスがあります。 なるべく子猫のうちに、キャリーバックやケースに慣れさせるこ …

甘やかされてたるんだボディから健康ボディに衝撃の変身!体重を20キロ減らしたワンちゃんがこちら・・・

人間でもペットでも、必要以上に太るのは健康上よくありません。 ペットの肥満は、飼い主さんの責任と言え …

前を走るトラックからある動物が決死の飛び降り!それを目撃したドライバーがその後見たものとは?

前を走るトラックからある動物が決死の思いで飛び降りた!その一部始終を目撃したドライバーがその後目にしたものがこちら・・・

「これで元気出して…」悲しんでいる飼い主を慰めるために愛犬がとった健気な行動に心温まる・・・

悲しみに暮れる飼い主 犬には他者の気持ちを共有しようとする所があります。 その対象が親しい仲間や飼い …

これは一体なんだろう?「やめて、来ないでっ!」という犬の願いもむなしく・・・

犬の世界には厳しい上下関係があるようです。 私事ですが犬を飼い始めた頃、何も知らずに散歩で良く会う犬 …

PREV : 妙に納得・・・『男女の違い』を表したイラストがシンプルだけど秀逸!
母と娘が車ごと川に転落して14時間→母が死んだ後、救助隊はありえない助けを呼ぶ声を聞いた…! : NEXT