Lenon


Lenonをフォローしよう!


通学途中に16歳の少年が見つけた不思議な生き物→14日後その生き物は裂け、色彩豊かな光の揺らめきに姿を変える…!


少年が見つけた小さなイモムシ

Tumbleに投稿された、小さなイモムシを手に這わせている一枚の写真。

これは16歳の少年Oddityくんが、学校に行く途中で見つけてペットにしたものです。

tyoutyo1

彼がそのイモムシにつけた名前は「チキンナゲット」。

この一見変わった彼のペットが14日という時を経て、驚くべき変化を遂げたのです。

イモムシがどのような変化を見せたのか、気になる方はぜひ次のページをご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

1週間も放置された木箱!その中に入れられていたものに衝撃と怒りの声が寄せられる…!

空港に忘れられた木箱 よく空港を利用した時、 「荷物が紛失した」「荷物だけ便が遅れてる」などと困った …

ガンで寝たきりになった愛犬→台車を使って毎日散歩へ連れ出した時、奇跡が起きた…!

今から8年前、アメリカのフロリダ州にお住いのジョーイ・マクウェルさんが施設である犬と出会いました。 …

赤ちゃんの成長を健気に見守るワンちゃん!撮影されたビデオに収められた深い愛情にほっこり・・・

赤ちゃんが生まれる前からペットを飼っているご家庭は増えていますよね。 新しい家族として、赤ちゃんが家 …

ひとりぼっちだったボブキャットの赤ちゃんが同じ身の上のボブキャットと出会ったことで前を向くようになる…!

1年前のことです。 アメリカのフロリダ州にある野生動物保護施設で、 今にも死にそうな状態で民家の庭に …

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

みなさんがイメージする猫の姿はどのようなものでしょう。 すらりとした足、しなやかな体を持っていて、身 …

PREV : アルフォンス・ミュシャ生涯の傑作が奇跡の来日→2017年ミュシャ展が国立美術館で開催決定!
妙に納得・・・『男女の違い』を表したイラストがシンプルだけど秀逸! : NEXT