Lenon


Lenonをフォローしよう!


通学途中に16歳の少年が見つけた不思議な生き物→14日後その生き物は裂け、色彩豊かな光の揺らめきに姿を変える…!


少年が見つけた小さなイモムシ

Tumbleに投稿された、小さなイモムシを手に這わせている一枚の写真。

これは16歳の少年Oddityくんが、学校に行く途中で見つけてペットにしたものです。

tyoutyo1

彼がそのイモムシにつけた名前は「チキンナゲット」。

この一見変わった彼のペットが14日という時を経て、驚くべき変化を遂げたのです。

イモムシがどのような変化を見せたのか、気になる方はぜひ次のページをご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲痛!愛するネコちゃんが天国へ…原因は飼い主が持ち込んだアレだった・・・

ペットを愛する人なら誰でも、大好きな子に少しでも長生きして欲しいと願いますよね。 そんなネコちゃんを …

未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・

未熟児で産まれてしまったり、障害があって自力で生きることが難しい時、 動物界では見捨てられることがほ …

プールが気になって鼻を突っ込んじゃった子犬→好奇心から来るビックリな結末をご覧ください…!

個人宅などで使う、丸いビニールプール。 その縁に、一匹の子犬がじっと水面を見つめています。 まだまだ …

飼い主によって木箱の中に1年以上閉じ込められ、歩くことも自分で食事することもできなくなっていたブルドッグの運命は!?

ブルドッグのキキ このブルドッグの名前は『キキ』。 もうすぐ2歳になるメスのワンちゃんです。 しかし …

どう猛なワンちゃんたちが人間を攻撃しようとしています!警戒セヨ(笑)13選

人間に従順で可愛いワンちゃんですが、彼らは元々群れで暮らす動物です。 集団になると、もの凄いパワーを …

PREV : アルフォンス・ミュシャ生涯の傑作が奇跡の来日→2017年ミュシャ展が国立美術館で開催決定!
妙に納得・・・『男女の違い』を表したイラストがシンプルだけど秀逸! : NEXT