Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い猫との悲しい別れを経験した家族が訪れたシェルターで代わりの猫を見つけた時、感動の涙を流した…!


動物を飼っていれば、必ず別れが待っていますよね。

それは時として突然やってきます。

そんな悲しみに大人はもちろん、子どもは耐えられないなどということも多いでしょう。

新しいペットを飼うという気持ちになるまでにも、しばらく時間を必要としますよね。

これはそんなペットとの悲しい別れを経験した家族のお話です。

飼っていた猫が行方不明なってしまいました。

しかし奇跡は起こります。

悲しみを癒そうと訪れたシェルターで運命の出会いを果たすのです。

ではそんなお話を次のページから見てみましょう。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

鼻が蝶々のような形をした子猫がたくさんの人々に支えられながら立派に成長!

今回ご紹介する子猫は、鼻が蝶々のような形をしていました!たくさんの人々に支えられ、立派に成長した姿がこちら・・・

「殺人犬」と生後間もない赤ちゃんを一緒に寝かせた結果に考えさせられる・・・

物事を一つのイメージで捉えがちになってはいないでしょうか? できるだけイメージで物ごとを判断しないよ …

盲導犬の試験に落ちて家庭犬として迎えられたラブラドールレトリバーの現在の姿が話題に!

盲導犬の試験に合格できなかったあるワンちゃん!その後、家庭犬として迎えられてからの現在の姿に反響の声が続々と寄せられています・・・

猛暑の中、男性はBMWの車を見て、即座に石を投げつけ破壊しようとした→車内に犬が置き去りにされ、結果・・・

BMWと、ある男性と1匹の犬 BMWといえばドイツに拠点を置く自動車メーカーです。 イギリスのロール …

保護されたワンちゃんが愛情によって命を輝かせ、心を開いた様子に胸が熱くなる・・・

孤独なカラ 「幸福は自分でつかみ取るもの」 このような人生論がありますが、それは自由な立場だから言え …

PREV : 売り切れ御免…動物写真家・岩合光昭が撮影した猫たちが切手や通帳ケースに!郵便局にて好評発売中!!
瓦礫を受けながら自分の命を犠牲にして5歳の妹を守った9歳の少女→救助隊員が少女に送った手紙が心に刺さる…! : NEXT