Lenon


Lenonをフォローしよう!


悲しみに暮れるワンちゃんの心に寄り添って癒したのは1羽のアヒル→優しい光景にほっこり・・・


最愛の相棒を失い…

アメリカ テネシー州に在住のリットンさん宅には、愛犬の『ジョージ』がいます。

しかし、ジョージは悲しみに暮れる日々を送っていました。

何故なら、12年連れ添ったラブラドール犬の『ブラッキー』が2年前に亡くなったからです。

ジョージにとって、ブラッキーは大切な相棒でした。

ブラッキーが亡くなってからは、何をするにもジョージは1匹です。

散歩も食事も寝るときも…。

いつも隣にいたはずのブラッキーの姿はなく、じゃれ合う相手ももういません。

それからというもの、ジョージの様子はすっかり変わってしまったのです。

まるで元気がなく、毎日気怠そうに伏せているジョージ。

そんな様子のジョージをリットンさんは見守ることしかできませんでした。

どこからともなく現れたのは?

その日もジョージはやはり表情に力がなく、気怠そうに伏せていました。

そんな時!

どこからともなく現れたのは、一羽のアヒルでした。

どこから来たのか、どこかで飼われていたのか謎のまま、リットンさんはアヒルを受け入れました。

すると、アヒルはある行動をとったのでした。

心温まる光景は次のページでご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どうしてそうなった!?ゴミ収集車で運ばれるアライグマがシュール過ぎる!

ゴミを荒らす動物の代名詞ともいえるカラスの知能は大変高く、オラウータンを凌ぐと言われています。 賢い …

宮城で10年ぶりに生まれた、通年白毛の貴重なホッキョクギツネの赤ちゃんが誕生!とってもかわいいです!!

みなさんはホッキョクギツネについてご存じですか? 今回宮城県白石市にある宮城蔵王キツネ村で、白毛のホ …

飼い主のお腹にいる赤ちゃんを守り続ける猫!その赤ちゃんが生まれて嬉しくなった猫は・・・

レイブンさんは動物保護施設から「アドミラル」という5歳の猫を引き取りました。 その後、彼女のお腹に新 …

猫が大親友のはずのワンちゃんに猫パ〜ンチ!その理由に思わずキュン・・・

猫と犬にかかわらず、別の動物を一緒に飼うのは中々難しく、 動物同士が仲良くしてくれないとケンカしてし …

体重を計るワンちゃんに飼い主が言ったあの言葉はワンちゃんの乙女心も傷つけてしまう…!

そろそろ夏本番。 海やプールと露出が増える季節ですね。 多くの女性が水着を着るために、少しでも痩せよ …

PREV : 親は子の容姿を見て絶望し、そして手元から捨てた→でも4年後、涙が溢れる運命的な出会いが・・・
リオ五輪閉会式で後輩の騎馬に乗る吉田沙保里→「笑顔で日本に帰ります」後輩たちとの絆に感動! : NEXT