Lenon


Lenonをフォローしよう!


工場の機械で子猫が大ケガに見舞われた!みんなで必死に看病した結果・・・


ある日、工場でフォークリフトに挟まれて大けがをしている子猫が発見されました。

工員たちは大急ぎで動物病院に運び込みました。

ほぼ全身傷だらけだったので、助からないだろうとほとんどの人が思ったそうです。

毎日2度包帯を取り換え、細菌感染をしない様に薬を飲ませ、手厚く看病をしました。

たくさんの時間とお金を使ったそうです。

次のページから看病されている子猫の様子などの写真をたくさん載っています。

どうぞ癒されてください。

warrior

 




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

命が尽きる直前に頬に温かい吐息を感じた女性!それを見て看護師は涙が止まらなかった・・・

今から天国へ旅立とうとする直前に、頬に温かい吐息を感じた女性!その光景を見て、その場にいた看護師は涙が止まらなかった・・・

猫カフェが保護しないなら野良の子猫を触らないように訴える理由がこちら・・・

「お願いですから、保護する気がないのなら野良の子猫を安易に触らないでください」 こう訴えるのは、奈良 …

コールダックを手に乗せる飼い主の足元で仲間が必死に奮闘していた!

コールダックを手に乗せている飼い主さん!しかしその様子を動画に撮っていた足元で、仲間たちが必死に頑張っていた(笑い)

新入りの子猫が先輩ワンちゃんに勇気を出して挨拶した結果が可愛すぎた・・・!

仲間として過ごしていくうえで、まず大事なのは初対面の時のの挨拶です。 新しい家にやってきたばかりの子 …

迷子だった7匹の子猫を保護した男性が母猫が戻ってくると信じてずっと待ち続けた結果…!

子猫救助の要請を受けた動物保護施設『Cape Animal Inspectors Organizat …

PREV : クチバシティ周辺を再現?家に届いたカビゴンがデカすぎて困った人が続出中!
地震で命を落とした親子の姿が遺跡に残っていた→4,000年前から変わらない母の愛に胸が震える…! : NEXT