Lenon


Lenonをフォローしよう!


人間を怖がり、倉庫の中で一人ぼっちで暮らしていた子猫が心優しい夫婦の愛に触れて・・・


どこから迷い込んだのか。

辺りには母猫も兄弟猫も見当たらず、たった一匹倉庫で暮らす子猫。

まだ外の世界の事がわからない子猫は人間に怯え、物音に怯え、 一人ぼっちで寂しく暮らしていました。

ある日そんな子猫を見かねた夫婦が、子猫を救おうと立ち上がります。

食べ物とお水を用意して、根気強く子猫のペースに合わせて優しく見守ります。

30分経ち、1時間経ち、さらに時は過ぎ…。

諦めかけていたその時!

はたして子猫は人間に心を開くことが出来るのか?

そして、この子猫の運命は…!?

心温まる結末は次のページからご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫とハスキーの連携プレーによって飼い主が3度目の骨折!こんなのアリ〜?

ペットと暮らしていると、彼らの可愛い行動に癒されることが多いのではないでしょうか。 また、散歩や餌を …

同じ場所に10年間閉じ込められていた犬が解放され、外の世界に触れる様子に涙・・・

同じ場所に10年もの間ずっと閉じ込められていた犬!ようやく解放され、外の世界に触れる様子に涙が止まらない・・・

猫にご飯をあげ忘れて車に乗らないでください!たとえ遅刻ギリギリな朝でもこんな目に遭います・・・

みなさんは、猫にご飯をあげ忘れたまま車に乗り込んでしまった経験はありますか? 海外の掲示板であるRe …

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

怪我を負ったことで食用として屠殺される予定だった2頭のロバが奇跡的に生き延びる!

食用のロバ 日本では牧場や動物園で見ることの多いロバですが、海外では荷役用として飼育する国があります …

PREV : 「歯磨き粉をチューブに戻して」母親が中学生に贈ったこの言葉の深い真意が分かりますか?
クチバシティ周辺を再現?家に届いたカビゴンがデカすぎて困った人が続出中! : NEXT