Lenon


Lenonをフォローしよう!


リオ五輪の本番3日前に愛馬の顔が腫れ上がってしまった→当日、観客とカメラが見守る中で馬主が下した決断に数百万人が涙した…!


アデリンデ・コーネリッセン選手(36歳)はオランダ人で馬場馬術という競技の選手です。

ヨーロッパ選手権で数々のタイトルを獲得してきました。

現在開催中のリオ五輪でも、19歳の牡馬パージヴァルと共に金メダルの期待がかけられていました。

リオへの移動もトラックでの練習もリラックスして順調そのものでした。

しかし、本番まであと3日というときの思わぬアクシデントが…。

パージヴァルに何が起きたのでしょうか?

詳細は次のページをご覧ください。

baba




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 佐藤智子 より:

    素敵な愛情!
    心が洗われました。
    これからもお二人素敵な関係でお幸せに!!!

  2. 京都のたつや より:

    そっかなぁ、無理に出場することは無いとは思いますが、体調が戻ったんなら、馬自身は出たかったんじゃないかなぁ?
    馬も、名誉心やプライドみたいなものを持っているだろうから、20年程度の短い人生、晴れの舞台で、無理しても頑張りたかったんじゃないかと私は思います。

  3. ヒーラーN より:

    人馬一体とは、このようなことなのですね。長年のパートナーシップでパージヴァルとアデリンデ選手には、言葉を超えた絆が出来上がったのですね。

  4. 馬田牛子 より:

    最高のパフォーマンス。いい人なら最初から連れていかないもの。他の馬「おいおい、おいしいところだけ持って行くなよ」ひひーん。現に誰が金メダルかしらない。私も彼女のような人間になりたい。

  関連記事

頭を撫でられるのが大好き!「ここ撫でて〜」と甘える姿はまるで猫のようだけどその動物は・・・

アメリカのカンザス州にある「Cedar Cove Tiger Park」は、 大型のネコ科動物の保護 …

雪の中で咲くバラのような色彩の鳥が思わず目を奪われるような美しさだと話題に!

あるTwitterユーザーが撮影した鳥が息を呑むような美しさだと話題に!雪の中で咲くバラのような色彩の鳥はこちら・・・

道端で死にかけていた子猫が少女に救われて幸せを掴み取った涙が溢れる実話…!

今から7年前、トルコのイスタンブールで誰からも見向きもされず目、 鼻、耳が感染症によって爛れた1匹の …

愛するペットとの「初めまして」と「さようなら」の日を写した15の写真が胸を打つ・・・

ペットとのお別れの日 時の流れは皆に平等にやってきます。 決して抗うことはできません。 出会いの後に …

保護した野良猫は妊娠していた!2ヶ月後、驚愕の光景が・・・!

今回ご紹介する猫の名前は「マートン」といいます。 野良猫であったマートルは、寒さと空腹に耐えていたと …

PREV : 夢を現実に…フェルプスに憧れた少年が8年後、隣で泳ぐフェルプスを追い抜いて金メダル!
「叩かれたけれど行ってよかった」ダレノガレ明美が熊本地震の被災地を訪問して3ヶ月後に届いたものに涙が溢れる…! : NEXT