Lenon


Lenonをフォローしよう!


仕事場近くの草むらで不安そうに鳴いていた子猫が幸せになっていくまで!そっと撫でると・・・


草むらでうずくまる一匹の子猫

その日はいつも通りの1日になるはずでした。

レイニーさんが朝から仕事中、職場の窓の外から

「ニャー」というか細いけれど高い、子猫独特の声が聞こえてきました。

すぐ外に出て声の主を探すと、フェンスのそばで鳴いている一匹の子猫が…。

kusa

子猫は病気のためか、両目が開けられないようでした。

野良の子猫はノミや猫風邪の影響で、免疫力が低い子猫の時期に目に疾患を持っているケースが多いのです。

レイニーさんはそっと子猫に近付き、その頬にふれ、そして背中に触れていきます。

母猫と思ったのか、レイニーさんのぬくもりに安心した猫は徐々に落ち着きはじめ、

レイニーさんも妻に電話し、子猫を病院で診せてあげてほしいとお願いしました。

その後、レイニーさんは子猫の家族を周辺で探しましたが見つからず、

獣医さんに診てもらった子猫は翌日すっかり元気になり、目の症状が改善されました。

目に疾患があったにも関わらずレイニーさん夫妻に保護され、症状が改善し、

お風呂でノミを洗い落とされて見違えた子猫をご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。 この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海は …

「はいはい、降参、降参」いつも戦いを挑んでくる子猫にわざと負けちゃう大型犬の優しさにほっこり・・・

横になって寝転んでいる白色の大型犬。 そこにあらわれた小さな黒い物体。 一緒に飼われている黒い子猫で …

奇妙な音が聞こえたので起きてみたらこの子の寝言でした・・・(笑)

夜中の寝言、歯ぎしりには時々驚いて飛び起きることがあります。 ムニャムニャ程度なら許せますが、 「ぎ …

ケージの外の世界を知らない犬→人の優しさに触れ、初めて広い世界を知った姿に涙が溢れる・・・

ある動物保護団体に保護された1匹の女の子のワンちゃん。 この犬は保護されるまで、飼い主から虐待を受け …

野生動物の保護区でテントを張っていたらゾッとするようなモーニングコールで起こされた…!

自然界において、地面で眠りにつくのは命がけです。 サルなど木に登れる動物は木の上で睡眠をとり、 地面 …

PREV : 山梨のスーパーのキャッチコピーがパワーワードに溢れていて力漲ると話題に!
ほんの1分間指を揉み続けるだけ!あなたの体が劇的に変化する『仁神術』をご紹介!! : NEXT