Lenon


Lenonをフォローしよう!


仕事場近くの草むらで不安そうに鳴いていた子猫が幸せになっていくまで!そっと撫でると・・・


草むらでうずくまる一匹の子猫

その日はいつも通りの1日になるはずでした。

レイニーさんが朝から仕事中、職場の窓の外から

「ニャー」というか細いけれど高い、子猫独特の声が聞こえてきました。

すぐ外に出て声の主を探すと、フェンスのそばで鳴いている一匹の子猫が…。

kusa

子猫は病気のためか、両目が開けられないようでした。

野良の子猫はノミや猫風邪の影響で、免疫力が低い子猫の時期に目に疾患を持っているケースが多いのです。

レイニーさんはそっと子猫に近付き、その頬にふれ、そして背中に触れていきます。

母猫と思ったのか、レイニーさんのぬくもりに安心した猫は徐々に落ち着きはじめ、

レイニーさんも妻に電話し、子猫を病院で診せてあげてほしいとお願いしました。

その後、レイニーさんは子猫の家族を周辺で探しましたが見つからず、

獣医さんに診てもらった子猫は翌日すっかり元気になり、目の症状が改善されました。

目に疾患があったにも関わらずレイニーさん夫妻に保護され、症状が改善し、

お風呂でノミを洗い落とされて見違えた子猫をご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

エンジンルームを見て、もし猫バンバンをやらなかったらと思うとゾッとした・・・

秋口から冬にかけて気温が下がってくる時期には、 ネット上で「猫バンバン」という言葉が飛び交っています …

ご飯を拒否して鳴き続けていた子猫!しかしあるアイデアでついにご飯を口にするようになり・・・

せっかく保護したのに、ご飯を拒否して鳴き続けていた子猫!しかし、優しい夫婦のあるアイデアでついに口にするようになり・・・

221匹もの動物を救ったあるペットショップのユニークな里親探しが話題に!

犬は飼ったら、その一生を面倒見るつもりで飼わなければいけません。 買った瞬間から長い付き合いが始まり …

どん底だった時期に支えてくれた子犬が連れ去られた!→無事再会を果たし、喜ぶワンちゃんの姿に心揺さぶられる・・・

どん底の人生に1つの希望 アメリカのウィスコンシン州の出来事です。 ホセさんは人生のどん底にいました …

動物園でゴリラを銃殺したことに批判殺到する中、1人の飼育員がその批判に反論した!

ゴリラの銃殺 2016年の5月28日、アメリカはオハイオ州のシンシナティ動物園で獣舎の中に男の子が転 …

PREV : 山梨のスーパーのキャッチコピーがパワーワードに溢れていて力漲ると話題に!
ほんの1分間指を揉み続けるだけ!あなたの体が劇的に変化する『仁神術』をご紹介!! : NEXT