Lenon


Lenonをフォローしよう!


家に帰った兵士を出迎える耳もほとんど聴こえない老犬!もう一度あえた瞬間に涙が止まらない・・・


ワンちゃんを飼ったことがある人なら経験があると思いますが、

1日でも家をあけると帰ってきたときの喜び様は半端ではないですよね。

今回はアメリカ陸軍の1人の女性とワンちゃんのストーリーです。

彼女は兵士としてキャンプや訓練で3ヶ月間自宅を離れていました。

彼女の帰りを待つのは13歳のゴールデンレトリバーの「バディ」。

関節炎を患い、耳もほとんど聴こえません。

そんなふたりの感動の再会の場面がネット上で話題に!

詳細は次のページでご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主の結婚式に参列した犬は、式が終わった途端に歩かなくなった→事情を知った時、招待客全員の涙が止まらなかった…!

アメリカのコロラド州で獣医を務めているケリー・オコーネルさんは、 人生で最も幸せな一日とも言える自身 …

犬がいつも盗み食いに来る!追い払っていたアヒルはいつの間にか・・・

犬とアヒル パム・イシグロさんのお家には、ゴールデンレトリバーの「バークレー」が暮らしています。 ま …

ママが掃除機をかけても日曜のパパのように微動だにしない柴犬!なんだこの謎に固い意思は!?

お休みの日のお父さんはリビングで横になったり、 パソコンの前に座り込んだりしてどうにもお掃除の邪魔な …

自分の見栄を優先させようとする飼い主に対するトリマーの怒りのツイートが話題に!

自分の見栄を優先させてペットのことを蔑ろにする飼い主さんに対する、あるトリマーの怒りのツイートが話題に!あなたはどう思いますか?

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

PREV : 公園の草むらにへその緒がついた赤ちゃんが捨てられていた→それを発見した男性の行動に涙が出る…!
山梨のスーパーのキャッチコピーがパワーワードに溢れていて力漲ると話題に! : NEXT