Lenon


Lenonをフォローしよう!


いつも通り撫でていた愛犬の体に発見したものは心臓が止まりそうになるものだった!そして飼い主は苦しい決断をする・・・


ベラの病、そして決断…

ロバート・クルーガーさんとチョコレート・ラブラドールのベラは9年前に出会い、

親友となってそれからずっと一緒に暮らしています。

しかし、2015年5月にある出来事がおきました。

ロバートさんはいつものようにベラをかわいがり、

身体を撫でていると左前脚に違和感を感じたのです。

すぐに獣医に診てもらうと、ベラの病は『ガン』だとわかりました。

獣医は安楽死をするか緊急手術を行って脚を切断するか、

どちらかを決断をするように言いました。

bera2

ロバートさんは悩んだ末に、手術をする方を選びました。

ベラは足を一本失うことになります。

しかし、これで終わりませんでした。

ガンはベラの肺まで転移をしていることがわかり、余命半年だと獣医に告げられたのです。

ロバートさんは、そしてある決意をします。

その続きは次のページでご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

トランクから「こんにちワン!」一緒に乗りたくなる顔を出した可愛いワンちゃんたち7連発!

みんなニコニコ! ワンちゃんが同乗している車を時々見かけますが、 乗り込みたくなるほど可愛いお顔を覗 …

飼い主によって木箱の中に1年以上閉じ込められ、歩くことも自分で食事することもできなくなっていたブルドッグの運命は!?

ブルドッグのキキ このブルドッグの名前は『キキ』。 もうすぐ2歳になるメスのワンちゃんです。 しかし …

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

満面の笑みを浮かべているのに…大きな病気と闘いながらもみんなに笑顔を振りまく柴犬に心揺さぶられる…!

とても可愛らしい笑顔を見せているのは柴犬のシナモン。 今年で11歳です。 飼い主さんのアンドリューさ …

ゴミ置場を荒らされないようにするにはカラスと友達になれば良い!?斬新な対策が話題に!

ゴミとカラス ゴミ置場で一番困ることは、カラスにゴミを荒らされる事ですね。 回収前の生ごみをカラスに …

PREV : 空港で「コレは何ですか?」と聞かれた→ついに日本人なら誰もが知っているあの英語を使う時がキタ!
明治43年当時、106年前の地図がいつでもどこでも見放題!?地図好きにはたまらない神サイトがこちら! : NEXT