Lenon


Lenonをフォローしよう!


いつも通り撫でていた愛犬の体に発見したものは心臓が止まりそうになるものだった!そして飼い主は苦しい決断をする・・・


ベラの病、そして決断…

ロバート・クルーガーさんとチョコレート・ラブラドールのベラは9年前に出会い、

親友となってそれからずっと一緒に暮らしています。

しかし、2015年5月にある出来事がおきました。

ロバートさんはいつものようにベラをかわいがり、

身体を撫でていると左前脚に違和感を感じたのです。

すぐに獣医に診てもらうと、ベラの病は『ガン』だとわかりました。

獣医は安楽死をするか緊急手術を行って脚を切断するか、

どちらかを決断をするように言いました。

bera2

ロバートさんは悩んだ末に、手術をする方を選びました。

ベラは足を一本失うことになります。

しかし、これで終わりませんでした。

ガンはベラの肺まで転移をしていることがわかり、余命半年だと獣医に告げられたのです。

ロバートさんは、そしてある決意をします。

その続きは次のページでご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

誰が見てもあまりの可愛さにキュンと癒される…萌えフォルムなハムケツ画像集8選!

ハムケツの萌えフォルムをどうぞ! ハムスターといえば、アニメの 『とっとこハム太郎』(2000年7月 …

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

猫の大吉さんとスパイダーマンの絶妙な絡みが笑えてツッコミ所満載だ〜!

「そろそろ起きましょうか?」 Twitterユーザーのハマジさんが飼っている猫の「大吉」と、 お世話 …

我が家の愛犬は大型犬!しかし間違えて小型犬ベッドを購入してしまった→愛犬がものすごく気を遣っている感じをご覧ください(笑)

愛犬家は愛犬のために洋服やベッド、犬用のスイーツなど様々なものを愛犬に買ってきます。 愛犬が喜んでい …

誰もが諦めかけていた…!イタリア地震で崩れた家の中で16日間1匹で生き続けた奇跡の猫・・・

イタリア中央地震 イタリア中央地震で崩れた瓦礫の中から、ピエトロという猫が奇跡的に救助されました! …

PREV : 空港で「コレは何ですか?」と聞かれた→ついに日本人なら誰もが知っているあの英語を使う時がキタ!
明治43年当時、106年前の地図がいつでもどこでも見放題!?地図好きにはたまらない神サイトがこちら! : NEXT