Lenon


Lenonをフォローしよう!


寒い日に玄関を開けたらやせ細った子猫がポツンと…男性の取った行動でホッとしたら・・・


もし出掛けようと外へ出た時、やせ細った子猫がちょこんとすわっていたらどうしますか?

「お腹すかしていそう・・・餌でもあげようか」

「家の中にいれてあげようか」

いろいろ迷いながらも、子猫と目があったら放っておけないですよね。

アメリカの投稿サイトに、そんな子猫と男性の出会いと10年以上経った姿が投稿され、話題になっています。

家に入れてもらった子猫は10年以上経った現在、どうなったでしょうか?

詳細は次のページでご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫はこたつで丸くなる!・・・のではなく、座椅子で休日のオッサンのように過ごす(笑)

かなり早めの冬がやって来ましたが、みなさんの家ではコタツはもう出しましたか? コタツと言えば有名な童 …

娘がいないとおとなしい犬が娘の外出30分後に突然ソワソワした理由に世界中が感動…!

みなさんはサービスドックというのをご存知でしょうか? サービスドックというのは、身体的に障害のある方 …

男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!

温かい心の持ち主のお話を、見たり読んだりするのはとても気持ち良いものですよね。 今回ご紹介したいと思 …

息も絶え絶えのザトウクジラを助けた一家にお礼?クジラらしい素敵な恩返しをご覧ください…!

マイケルさん一家は、毎年冬になると生態調査を行なっています。 様々なクジラを追いかけては写真に収めて …

湖で泳いでいた飼い主が動かず、危険な匂いを感じ取った犬が湖へ決死のジャンプ…!

飼い主と犬は、強い信頼関係で結びついています。 飼い主を救うために、自分の身を犠牲にした犬のお話はよ …

PREV : 「なかなか投げない」柳沢慎吾の始球式は2016年もまぁ長かった・・・(笑)
捨てられていたのは動くことのできない猫とその猫を必死に守ろうとする犬→固い絆に心揺さぶられる…! : NEXT