Lenon


Lenonをフォローしよう!


もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!


ある女性がガンを告知されました。

その人は、ブラジルのボルトアレグレに住む、レハネ・チリさん49歳です。

彼女を蝕んでいるガンは体中に転移し、末期の状態でした。

毎日レハナさんのもとに、家族や友達が訪れてお見舞いにきましたが、ハレネさんにはとても会いたいある友達がいて、彼女は病床の中でいつも心を痛めていたのです。

その友達とは誰のことでしょう?

ハレネさんの熱い思いと周囲の愛情で、友達との再会が叶うことになります。

涙が止まらなくなるようなエピソードの続きは、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬が公園で名演技を繰り広げ始めた瞬間、何気ない日常にハプニングが舞い降りる!

公園で動かない犬 多くの人々が集まって賑やかな、オーストラリアの公園で起きた出来事です。 大勢の人た …

あらゆる治療を施すも衰弱するばかりだったシャム猫→周りが諦めずに愛情を注ぎ続けると奇跡が起きた!

毛が抜け落ちたシャム猫 今回はアメリカのバージニア州にある 「Anicira Veterinary …

社員のストレスを和らげるために2匹の猫を雇った結果、ものすごい効果を発揮した…!

ストレス緩和 「ストレス社会」と言われる現代。 毎日せわしなく仕事をこなしていても、 ストレスが影響 …

近所の老婆が「これ昔飼っていたわ。バカで凶暴よね」と大切な愛犬に一言!そんな老婆に言いたいこととは?

Twitterである投稿に注目が集まっています。 それはハスキー犬の文太(@pupipupi_pup …

飼い主の留守中にシーズー犬が大ピンチ!近所の住民の迅速な行動の末に・・・

飼い主が留守中にその家のワンちゃんが大ピンチに!近くに住んでいる人々が一致団結し、迅速な行動の末に…?詳細はこちら・・・

PREV : 飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!
ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…! : NEXT