Lenon


Lenonをフォローしよう!


もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!


ある女性がガンを告知されました。

その人は、ブラジルのボルトアレグレに住む、レハネ・チリさん49歳です。

彼女を蝕んでいるガンは体中に転移し、末期の状態でした。

毎日レハナさんのもとに、家族や友達が訪れてお見舞いにきましたが、ハレネさんにはとても会いたいある友達がいて、彼女は病床の中でいつも心を痛めていたのです。

その友達とは誰のことでしょう?

ハレネさんの熱い思いと周囲の愛情で、友達との再会が叶うことになります。

涙が止まらなくなるようなエピソードの続きは、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

路上でライムを売るホームレスは稼いだお金を野良猫のエサ代に充てて猫たちを守る英雄だった…!

「人は見かけで判断してはいけない」と、小さい頃からよく聞かされていませんでしたか? その言葉の大切さ …

病院で出会った2匹の犬が支え合いながらつらい日々を乗り越えていく姿に感動…!

オラフとマライア この犬の名前はオラフといいます。 生後1歳ほどのマスティフ犬です。 彼はクリスマス …

柴犬と一緒にいれば人生が5倍は楽しくなることを痛感させられるおもしろ画像集12選!

かわいい柴犬に癒される人生 動物を飼うことはあなたの人生を豊かにしてくれるというような言葉をよく聞き …

感動!最後の別れを告げるために病院に来た馬「おじいさん、今までありがとう。」

最愛の人との別れは、とても悲しいものです。 その気持ちは何ものにも代えがたく、そしてそれは人間も動物 …

モップのように汚れていたプードルが大変身を遂げ、第二の人生で幸せを掴む…!

モップのようなプードル ある日、 動物保護団体「Hope For Paws」に毛の絡まったホームレス …

PREV : 飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!
ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…! : NEXT