Lenon


Lenonをフォローしよう!


もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!


ある女性がガンを告知されました。

その人は、ブラジルのボルトアレグレに住む、レハネ・チリさん49歳です。

彼女を蝕んでいるガンは体中に転移し、末期の状態でした。

毎日レハナさんのもとに、家族や友達が訪れてお見舞いにきましたが、ハレネさんにはとても会いたいある友達がいて、彼女は病床の中でいつも心を痛めていたのです。

その友達とは誰のことでしょう?

ハレネさんの熱い思いと周囲の愛情で、友達との再会が叶うことになります。

涙が止まらなくなるようなエピソードの続きは、次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

仲良しデコボココンビなワンちゃん達の絶妙なチームワークが織りなす愉快な日常をご覧ください…!

2歳のベラはやんちゃなワンちゃんです。 犬の2歳といえば何にでも興味を示すお年頃。 片時もじっとして …

鼻と口を半分失った犬を見て誰もが逃げていった→でもその後の姿にきっと感動する…!

アメリカで、ある犬がフロフロと街をさまよっていました。 その犬を見た街の人は、皆避けて逃げていきまし …

猫と池の鯉がいつの間にか仲良くなっていた…!楽しそうに遊ぶ姿は友達そのもの!

異種間の友情は微笑ましいものですね。 犬と猫、猫とネズミ、猫とトカゲ、猫とニワトリなどなど、 あらゆ …

2年間孤独のままに人間を避け続けてきた犬が温もりを知り、瞳に輝きを宿すようになるまで

これはアメリカのロサンゼルスにあるサンペドロの港で、 2年前に見かけられるようになって以来ずっと人の …

タイヤショップに現れた目が全く見えない猫が安心と幸せを手にするまでをご覧ください・・・

この猫の名前は「ダドリー」と言います。 この猫の目には障害があります。 向かって右側の目に黒い瞳が殆 …

PREV : 仰天事実!気温の高い日にエアコンを消した状態で寝てはいけない理由を知っておきましょう・・・
死ぬために帰宅してきた赤ちゃん→しかし赤ちゃんのこの行動を見て、母親はすぐに電話をかけた…! : NEXT