Lenon


Lenonをフォローしよう!


ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!


ゴリラと男性

アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護区でゴリラの保護と野生に帰す取り組みを行っています。

ゴリラ・プロジェクトの責任者である生物学者のデミアン・アスピナルさんは、

オスのゴリラ「クウィビィ」をミルクを与えるなどして、5歳になるまでハウレット動物公園で育てました。

デミアンさんはクウィビィが野生に戻れるよう、親代わりに色々なことを教えました。

そして5歳になったクウィビィは、西アフリカの保護区の森林へと放されました。

それから5年後、デミアンさんはクウィビィが無事野生に戻り暮らしているかどうしても知りたくなり、

西アフリカ保護区へと足を運んだのです。

果たしてクウィビィと会えるのでしょうか?

続きは次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

リアル「注文の多い料理店」(笑)猫が「呼び鈴を鳴らせばご飯をもらえる」ことを覚えた結果…!

よく、犬は訓練すれば芸を覚えるけれど猫は覚えないって言われていますよね? ですが今回ご紹介する呼び鈴 …

行方不明になった後、疲れ果てた様子で帰ってきた愛犬の体についていた「謎のメモ」の内容とは?

行方不明になった後、疲れ果てた様子で帰ってきた犬の体についていた謎のメモ!一体どのような内容が綴られていたのでしょうか?

突然の土砂降りに見舞われ、軒先で雨宿り→するとかわいそうなほどズブ濡れの猫が「一緒に雨宿りしよう!」とやってきて・・・

突然の雨とネコさんとの出会い 突然の土砂降りの雨。 仕方がないので軒先で雨宿りをしていると、遠くの方 …

生まれつき兄弟の中で1匹だけ口が裂けていてミルクもまともに飲めないでいた子猫を救ったのは…?

兄弟の中で1匹だけ、生まれつき口が裂けていた子猫がいました!ミルクもまともに飲めないでいたその小さな子猫を救ったのは…?

ペット販売から里親贈与企業へ転換した「ペットを売らないペットショップ」が話題に!

岡山県倉敷にあるペットショップ「シュシュ」は2015年4月からペットの販売を中止して、 里親を探す贈 …

PREV : もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…!
思わず笑いが止まらなくなる画像集28選!1人の時以外では恥ずかしい思いをするだけなので閲覧禁止…! : NEXT