Lenon


Lenonをフォローしよう!


ゴリラにミルクを与えて育てた男性が5年の歳月を経て再会→その瞬間緊張が解け、時間が巻き戻った…!


ゴリラと男性

アスピナル財団はおよそ10年前より、イギリスのハウレット野生動物公園と西アフリカの保護区でゴリラの保護と野生に帰す取り組みを行っています。

ゴリラ・プロジェクトの責任者である生物学者のデミアン・アスピナルさんは、

オスのゴリラ「クウィビィ」をミルクを与えるなどして、5歳になるまでハウレット動物公園で育てました。

デミアンさんはクウィビィが野生に戻れるよう、親代わりに色々なことを教えました。

そして5歳になったクウィビィは、西アフリカの保護区の森林へと放されました。

それから5年後、デミアンさんはクウィビィが無事野生に戻り暮らしているかどうしても知りたくなり、

西アフリカ保護区へと足を運んだのです。

果たしてクウィビィと会えるのでしょうか?

続きは次のページをご覧ください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

guwe

自力で頭を持ち上げることもできないほど心も身体もボロボロだった番犬の運命は…?

これが番犬!? アメリカ テキサス州のとある民家に闘犬賭博容疑で捜索が入った際、 発見されたのは1匹 …

gafi

スーパーで人気の非公認看板ネコが1本のクレームで出入り禁止に!その時、猫のファンだったお客の反応は…?

イギリスのケンブリッジシャーにあるセインズベリーというスーパーマーケットには、 ガーフィールドという …

rud

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

issyo

意外だったストレス解消法!ワンちゃんと眠ると体に良い7つのワケとは・・・?

しつけって難しい! 「主従関係をはっきりさせるため、愛犬と同じ布団で寝てはいけない」と、 よく犬のし …

torio

ハッピートリオ!寄り添う姿がなんとも愛おしい…2匹のゴールデンレトリーバーと猫の幸せ生活!

「ワトソン」と「キコ」。 2匹はとっても仲良しなゴールデンレトリバーです。 ところが、その間に猫の「 …

imisin
PREV : 死ぬために帰宅してきた赤ちゃん→しかし赤ちゃんのこの行動を見て、母親はすぐに電話をかけた…!
omosiro1
思わず笑いが止まらなくなる画像集28選!1人の時以外では恥ずかしい思いをするだけなので閲覧禁止…! : NEXT