Lenon


Lenonをフォローしよう!


飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!


ロサンゼルス在住の女性に発見された犬は見た目があまりにも普通の犬と違うので、

その女性は動物保護団体に連絡しました。

大きな犬は、病気なのかやっと歩いている状態でした。

首のロープからは、誰かに飼われていたと思われます。

しかし、保護団体の獣医師らが来て捕獲しようとしましたが、警戒して近くに寄ってくれません。

よほど人間不信に陥っているようです

その正体不明の犬とは?

獣医師は上手く保護することが出来たのか?

結末は次のページをどうぞご覧下さい!

rouken


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ご主人がくしゃみしたら、とばっちりを受けた子猫…ご主人から笑われっぱなし!

廊下に、2匹の子猫と一回り大きい猫が1匹が居ます。 1匹の子猫がしきりにピンポン玉で遊んでいます。 …

どこから持って来たのか見当もつかないペット達からのサプライズプレゼント7選!

飼い主さんが大好きなペットたち。 いつも恩返しに何かをプレゼントしようと思っているものです。 見て見 …

犬の背丈ほど雪が降り積もり、動けなくなってしまった犬を助けたのは・・・!

動物たちが自分の仲間を助ける姿は、時に私たちに感動を与えます。 草食動物の子どもが肉食動物に狙われた …

人間と同じように育てられた結果、自分を人間だと思っているかのように生きる犬!

ラガー 皆さんはペットを飼っていますか? 自分で手間暇かけて世話をする訳ですから、 飼い主さんの誰も …

フクロウをキャリーバッグに入れた結果→おもしろスタイリッシュな感じになった!

フクロウさんってこんなにかわいいってご存知ですか? 目はクリクリでキラッキラ、ふわふわでずんぐりむっ …

PREV : トイレ掃除をしている女性をバカにした学生→そこに居合わせた1人の男性が言い放った言葉が心に響く…!
仰天事実!気温の高い日にエアコンを消した状態で寝てはいけない理由を知っておきましょう・・・ : NEXT