Lenon


Lenonをフォローしよう!


飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!


ロサンゼルス在住の女性に発見された犬は見た目があまりにも普通の犬と違うので、

その女性は動物保護団体に連絡しました。

大きな犬は、病気なのかやっと歩いている状態でした。

首のロープからは、誰かに飼われていたと思われます。

しかし、保護団体の獣医師らが来て捕獲しようとしましたが、警戒して近くに寄ってくれません。

よほど人間不信に陥っているようです

その正体不明の犬とは?

獣医師は上手く保護することが出来たのか?

結末は次のページをどうぞご覧下さい!

rouken



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブルの物語!

火事によって家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブル!勇敢なワンちゃんの物語はこちら・・・

道端で死にそうな状態だった子猫が男性に救われ、3ヶ月で奇跡の回復を遂げる…!

普段私たちが意識していないだけで、世の中には多くの恵まれない動物たちがいます。 親と離れ離れになって …

腫瘍で先の長くない犬を飛行機に乗せ、最期に暮らす家へと向かって行く・・・

腫瘍を抱え、もう先が長くないとされた犬!それを知ったレスキューの男性は自家用の飛行機に犬を乗せて最期の家へと連れて行く・・・

怪我をしたキツネの前に現れたライオンの家族がとった、弱肉強食の世界では信じがたい仰天行動とは?

アフリカのサバンナは過酷な弱肉強食の世界。 その頂点に君臨する「百獣の王ライオン」は、猫科の仲間では …

「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご覧ください・・・

あるTwitterユーザーが飼っている、「めちゃくちゃ、もうマジでめっちゃ怒ってる」猫をご紹介!思わず笑ってしまう怒りっぷりはこちら(笑)

PREV : トイレ掃除をしている女性をバカにした学生→そこに居合わせた1人の男性が言い放った言葉が心に響く…!
もうすぐこの世からいなくなる女性の腕に駆け寄ってきたものに、看護婦たちはショックと涙が止まらない…! : NEXT