Lenon


Lenonをフォローしよう!


「一緒に暮らそう…」飼い主と死別した猫は保護施設で訪問者に手をかざし続けた→すると・・・


どんな時も悲しい別れというのはつきものです。

このお話の主人公の猫も最愛の飼い主さんの死に出会い、 別れを経験しました。

施設に引き取られた時には13歳の老猫。

引き取り手はそうそうあらわれる年齢ではありません。

そんな状況のなかこの猫は訪問者に愛嬌をふりまき続けました。

でもやはり老猫ということで、 引き取り手は現れませんでした。

kazasu

しばらくしてそんな猫の姿に心を打たれる訪問者があらわれます。

さて、この老猫はどうなるのでしょうか?

詳しくは次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

散歩していると、前に会った猫が道の真ん中で座っていた→それだけでも嬉しいけど、さらに笑顔にさせてくれた…!

あの猫は道の真ん中で待っていた 周りは、静かで自然に恵まれた地域のようです。 歩いていると動物たちを …

猫ちゃん愛用のぬいぐるみを手術!猫が固唾を飲んで見守る中、無事にぬいぐるみが治ると・・・

猫ちゃんやワンちゃんなどのペットには、自分のお気に入りのおもちゃがあります。 そのおもちゃが古くなっ …

納屋で4匹の子猫を保護した→愛情をたっぷり注いで育てたはずなのに何か違和感を感じる…!

山で拾った子犬が実はたぬきの赤ちゃんだった、という話を耳にしたことはありませんか? 動物の赤ちゃんと …

トラックから投げ捨てられたのは傷だらけの子犬→ある女性の優しさが体も心もボロボロの犬を救う…!

ある時走るトラックの荷台から、黒い塊のようなものが投げ捨てられました。 黒い塊のように見えたそれは、 …

飼い主と犬が保護施設で奇跡的に再会!しかし、犬はただ残酷な現実を思い知るのみだった・・・

アメリカにある動物ケアセンターで、この悲しい出来事は起きてしまいました。 アメリカのカリフォルニア州 …

PREV : イチロー、ついに通算3,000本安打を達成!その後、ベンチではサングラス越しに涙していた・・・
かまぼこ屋さんにあるクーラーが想像以上のかまぼこぶり(笑)思わず3度見してしまう身近な擬態7選! : NEXT