Lenon


Lenonをフォローしよう!


保護施設でこの子猫は決死のアピールを繰り出した→念願叶って新しい家族を手にすると、もう笑顔がとめどなく溢れる!


アメリカ・ユタ州の動物保護施設、『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』に内気な子猫がいました。

後に「レイ」と名付けられるその子猫は、いつも他の子猫の後ろにいるような恥ずかしがり屋さんでした。

ところが、未来の飼い主さんになる人を見抜いたのでしょう。

レイは運命の人に猛アプローチ、見事ハートを撃ち抜きました!

新しい飼い主さんの家にはすでに2匹の猫がいて、もう1匹飼おうとは思ってもみなかったそうです。

しかしたまたまお世話になった施設を訪れた時、1匹の子猫が大声で鳴きながら突進してきました。

飼い主さんはもうその子の可愛らしさに一目惚れ、気がつくと子猫と一緒に施設を出てしまったそうです。

さあ、運命の出会いをした子猫は「レイ」という名前で新しい生活が始まりますが、一体どうなるのでしょうか?

見ているこっちまで幸せになるような光景は、次のページでご覧ください。

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

お父さんが帰宅した時とお母さんが帰宅した時で愛犬の反応が違う?→予想以上の露骨な違いに落ち込む(笑)

ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に暮らしていると、 家に帰って来た時にお出迎えをしてくれることがありますよ …

本当は謝りたいと思っている意地悪をしてしまった子猫!もどかしい葛藤の様子がちょっと笑える(笑)

茶トラの子猫は、ワンちゃんの大きな背中が大好き。 ワンちゃんも子猫が落ちないように背中を真っ直ぐ上に …

子犬がキングコブラの巣へ落下!しかし丸2日間、キングコブラが子犬へ愛のある行動をとる・・・

インドのパンジャーブ州で実際に起きた出来事です。 たまたま通りかかった男性が子犬の泣き声に気づきまし …

プルプル震える妹ネコを「僕たちが絶対守る!」と言わんばかりに抱きしめる2匹の兄ネコたちの優しさに心揺さぶられる…!

ある夏の暑い日のことでした。 アイスクリームを買うために、ミーガンさんが外出すると・・・。 そこに3 …

鳥がパトカーの上で巣作り&出産を開始してしまった!その時の警察の人たちの対応がこちら・・・

ナゲキバトと呼ばれるカナダ南部やアメリカ、 メキシコ北部で頻繁に目撃される鳥がアメリカのオハイオ州で …

PREV : 知らない人が車椅子の女性に渡した一輪のバラ→指差す目線の先には夫の想いがつまっていた!涙が止まらない・・・
「ほめてほしかった…」小学生の詩に溢れた素朴で考え深い内容に涙!あなたは何を感じますか? : NEXT