Lenon


Lenonをフォローしよう!


ガンを患い、余命6ヶ月に…もうすぐお別れとなる愛犬の飼い主が考えた「死ぬまでにやりたいことリスト」に涙が止まらない…!


愛犬ジゼルのガン

アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに住む旅行作家のローレンさんは、イングリッシュ・マスティフの女の子「ジゼル」と暮らしていました。

ジゼルは72kgもありますがとても甘えん坊で、ふたりはいつも親友のように一緒にいました。

risuto1

2014年6月、ローレンさんは10歳になるジゼルが脚を引きずっている様子を見て心配に思い、動物病院に連れて行きました。

そこで分かったのは、ジゼルは「骨肉腫」というガンの一種の犯されていること、

余命わずか6ヶ月しかなく、クリスマスまでもたないだろうということでした。

犬の骨肉腫は未だ原因不明の病ですが数日や数週間で一気に悪化する可能性もあり、飼い主が気づくのが難しい病気です。

骨肉腫は症状の悪化につれて強い痛みや肺への転移があり、犬にとってとても苦しい病気になるのです。

涙の日々を乗り越えたローレンさんはジゼルとの「死ぬまでにやりたいことリスト」を作ります。

その感動的な内容について気になる方は是非次のページをご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ドッグショーでテンションが爆発したジャックラッセルテリア(笑)大会の話題を独り占め!

『Crufts』は英国で開かれる世界最大のドックショーです。 今年は3月9日から3月12日まで開かれ …

てんかんの発作に苦しむ女性を救ったブタの感動物語をご覧ください・・・

愛玩動物といえば、一般的には犬や猫でしょうか。 ウサギやモルモット、爬虫類に鳥など様々な種類がいます …

ハンディキャップには負けない!盲目の猫が見せた特別な力と強い心とは…?

この子の名前は「ホットドッグ」。 ご覧のとおり、両目に障害を持っている猫です。 病気になり道路の片隅 …

瀕死状態で皮膚がボロボロになった野良犬。2ヶ月の治療後に奇跡の大変身!

※治療前の姿の写真や動画は皮膚がボロボロで大変痛々しい姿をしています。苦手な方はご注意下さい。 痛々 …

チワワに甘える子猫の可愛さが反則的すぎておかしくなってしまいそう(笑)

あなたはペットとして飼うなら、どんな動物が好きですか? 犬派や猫派、それからウサギに鳥には虫類。 様 …

PREV : 生後半年までの間の赤ちゃんにしか起きない『ギャラン反射』にメロメロな人続出!
ポケモンGOでポケモンがどこにいるのかが分かるリアルタイムマップ『ポケタン』!全国各地域の利用場所はこちら!! : NEXT