Lenon


Lenonをフォローしよう!


12年間檻の中に閉じ込められ続けていたワンちゃんが、初めて「外の世界」に触れた瞬間…芝生の音に驚く姿に胸が締め付けられる!


ワンちゃんが、外で元気そうに走り回る。

少し街を歩いて公園などを見渡せば、よく見かける光景ですよね。

ですが今回ご紹介するワンちゃんは、そんな当たり前のことを12年間知らずに過ごしてきてしまいました。

そのワンちゃんの名は『リジー』。

ワンちゃんは「パピーミル」という場所から保護されたワンちゃんでした。

パピーミルとは日本語で直訳すると、『子犬工場』とされます。

子犬工場とはどういうところなのか。

そして12年間檻の中に閉じ込められ続け、保護されたリジーが初めて外の世界に触れた瞬間を収めた動画などを次のページでご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ニュースキャスターを驚かされるちょっとうるさい乱入者が現れる可愛い放送事故映像(笑)

ニュース番組中に大きな音 今回ご紹介するのは、番組の途中にいきなり現れた乱入者についてのお話です。 …

ある動物園で「こういうことは広めなければいけない」と反響を呼んでいる衝撃的な貼り紙がこちら!

道路や公園、川辺に海岸など色々なところでポイ捨てされたゴミを見かけることはありませんか。 ある河川敷 …

そうだったのか(笑)なぜか仕事をしていると猫が横にやってくる理由とは…?

何かお仕事などをしていると、猫が横にやってくることはありませんか?その行動の理由はこうだったのかもしれません(笑)

生後わずか1日で保護された子猫!新しいママ、新しい家族の中で最幸の暮らしを見つける・・・

今回の主人公は子猫の「エリ」。 まだ生まれて1日の赤ちゃんです。 子猫は生まれてすぐに母猫と離れ離れ …

ペットショップが客についた大きな嘘に共感の嵐!この嘘に隠された秘密とは?

ほとんどの人が、一度はペットショップに足を運んだことがあるかと思います。 飼っている動物の餌を購入し …

PREV : 「障害者なんていなくなればいいと思った」相模原の障害施設での事件の犯人の動機に対する8歳児の正論すぎる言葉に心揺さぶられる!
お昼寝の前にはご主人様とお話しないと寝れない人間の言葉が分かっている様子の猫をご覧ください・・・ : NEXT