Lenon


Lenonをフォローしよう!


12年間檻の中に閉じ込められ続けていたワンちゃんが、初めて「外の世界」に触れた瞬間…芝生の音に驚く姿に胸が締め付けられる!


ワンちゃんが、外で元気そうに走り回る。

少し街を歩いて公園などを見渡せば、よく見かける光景ですよね。

ですが今回ご紹介するワンちゃんは、そんな当たり前のことを12年間知らずに過ごしてきてしまいました。

そのワンちゃんの名は『リジー』。

ワンちゃんは「パピーミル」という場所から保護されたワンちゃんでした。

パピーミルとは日本語で直訳すると、『子犬工場』とされます。

子犬工場とはどういうところなのか。

そして12年間檻の中に閉じ込められ続け、保護されたリジーが初めて外の世界に触れた瞬間を収めた動画などを次のページでご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

いつも出かける空き地で女性が見つけた子猫は驚くべき能力を持つ特別な猫だった…!

ドイツのベルリンに暮らすマリーンさんは、 空き地にやって来る野良猫にエサをあげることが日課になってい …

女性がゴミ箱から助け出した子猫はを病院に診てもらうと「特別な存在」であることが明らかに…!

先日、ある女性が海外のインターネット掲示板でこのような書き込みをしました。 「先日叔母がゴミ箱から救 …

突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…!

突如としてドアを叩いてきた母鳥!警察官がその後を追ってみると、そこでは大変な事態が待っていた!?詳細はこちら・・・

生後2ヶ月で成長が止まった2歳の猫!懸命に生き、新しい生活を手に入れいます・・・

ジゼルは大きな障害を抱え、今まで生きてきましたが、 診察を終え養育士さんの元で療養することになり、元 …

「これで元気出して…」悲しんでいる飼い主を慰めるために愛犬がとった健気な行動に心温まる・・・

悲しみに暮れる飼い主 犬には他者の気持ちを共有しようとする所があります。 その対象が親しい仲間や飼い …

PREV : 「障害者なんていなくなればいいと思った」相模原の障害施設での事件の犯人の動機に対する8歳児の正論すぎる言葉に心揺さぶられる!
多くの人々が称賛した目からウロコのライフハック10選!これは神のアイデアだ・・・ : NEXT