Lenon


Lenonをフォローしよう!


奇跡の生還!山火事に巻き込まれ、全身に大火傷を負ってしまった猫は人々の希望となった・・・


山火事の炎に襲われた命…

昨年2015年9月に発生したカルフォルニア州での山火事。

日本でも大きく報道されたので記憶に残っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この山火事は過去最大規模とも言われ、1,000軒以上もの民間が焼け落ち、多くの人々と動物達が避難するという事態となりました。

そのような最悪な状況の中、1匹の猫が消防隊員によって救出されました。

kaji

この猫は急速に広がる炎の追っ手から逃げようとしていた時に、消防隊員にに救われたのです。

しかし、画像を見て頂いてもお分かりのように、この猫は大火傷を負いました。

消防隊員により動物病院に運びこまれたこちらの猫。

全身の毛は真っ黒に焼け焦げてしまい、特に顔部分の火傷の状態は深刻なものでした。

果たして、この猫の運命は!?

続きは次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

全身が毛玉に覆われた状態で捨てられていた犬が優しい夫婦と出会い、感動的な変化を遂げる…!

全身が毛玉に覆われた状態で捨てられていた犬!優しい夫婦に拾われ、劇的な変化を遂げる感動的なエピソードをご覧ください・・・

ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!

今年で91歳になるリクガメ「ミセスT」は以前に前足をネズミに食べられてしまい、 歩くことができなくな …

犬の悲しみがあまりにも伝わりすぎる写真がFacebookに投稿された!数日後、その犬の運命は大きく変わった・・・

Facebookに投稿されたその写真からは、犬の悲しみがあまりにも伝わりすぎていた!数日後、犬の運命は大きく変わった・・・

郵便受けに捨てられて生死の境をさまよっていた子猫が多くの人の愛によって奇跡的に復活!

飼えなくなってしまった子猫を捨てるのは道に放り出すだけでも残忍ですが、 これからご紹介する子猫はあの …

嬉しくておしゃべりが止まらなくなった子犬に母犬も思わず呆れる・・・(笑)

犬種によって、よく吠える犬もいればそうでない犬もいます。 都会ではあまり大声でワンワン吠える犬は近所 …

PREV : 20年間コンクリートの檻の中に閉じ込められていた虐待状態のサーカスの熊を保護→救出隊員は目を疑った…!
飼い主さんの足にじゃれつく猫→ただならぬ匂いだった結果、こんなリアクションに…! : NEXT