Lenon


Lenonをフォローしよう!


赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・


ピットブルを“闘犬”にしたて上げたのは、人間のエゴ

『ピットブル』という大型の犬種をご存知でしょうか。

イギリスからアメリカに輸入され、闘犬として育種され、そのたくましい姿からも

「恐ろしい」「凶暴」

というイメージが多いかもしれません。

アメリカ全土ではピットブルが原因でケガをしたと報告された事例は、毎日1,000人にも及ぶのだとか…。

buru

しかし実は決して生来気性が荒い犬種ではなく、大型で筋肉質な体格を理由に、

“闘犬”として子犬の頃から人工的にその資質を育成されたのです。

ペットとして愛情を注ぐほど、本来は飼い主に従順で優しい気質だとわかるエピソードがあります。

詳細は次のページからお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    近所のガキが毒のますとか許せねえなあ。こういうクズらこそしね!

  関連記事

新しい家族と出会えて幸せいっぱいになった日!ワンちゃんの記念写真集14選にほっこり・・・

保護施設に預けられたワンちゃんたちには、様々な理由があります。 しかしある日、自分を家族にしたいとい …

女性はケージの中にいる虐待されていた犬を連れて帰った→彼女を信頼した犬の心温まる行動とは…?

虐待されていた犬 カイラ・フィルーンさんは、アメリカのフィラデルフィアに住んでいます。 彼女は近所の …

かわいらしいウサギのドアストッパーは「手間がかかるうえに、お土産が必要」 …ということは!?

ドアストッパー使ってる? 玄関掃除の際や空気の入れ替えなど、ドアを開けたままにしたい時に使用するドア …

子猫のひろしくん、刺身を発見!「ちょうだい!」のおねだりが可愛すぎるも最後は実力行使(笑)

「猫と魚」と言えば、某国民的アニメに出てくる「お魚くわえたドラ猫~」が有名ですよね。 「漁港近くの野 …

満面の笑みを浮かべているのに…大きな病気と闘いながらもみんなに笑顔を振りまく柴犬に心揺さぶられる…!

とても可愛らしい笑顔を見せているのは柴犬のシナモン。 今年で11歳です。 飼い主さんのアンドリューさ …

PREV : 北海道のジャガイモが国内初の害虫被害!その感染経路と農家のツイートに考えさせられる・・・
超耳寄り情報!高級で傷みやすい『桃』を1ヶ月間余裕で保存できる裏ワザがこちら・・・ : NEXT