Lenon


Lenonをフォローしよう!


小屋の後ろで鳴いていた子猫が、保護され先住猫のお供に…幸せいっぱいの写真7枚をどうぞ!


不安そうな瞳が見つめる先は…

koya

どんな生き物の赤ちゃんも、頼りなさげで可愛らしいものです。

生まれたての子猫もしかり、大きな瞳に小さな手足、思わず守ってあげたくなりますね!

画像の不安そうな瞳をした黒猫ちゃん。

実は母猫や兄妹とはぐれたのか、一匹ぼっちでとある夫婦の家の小屋の後ろで助けを求めて鳴いていました。

koya2

お母さん猫を探しているのか、大きな瞳がうるうるしているようにも見えます。

子猫をみつけた夫婦は、早速保護して安全な室内に連れてくると眠ることも忘れて献身的に世話をしたのです。

翌朝…小首をかしげて「有難う」のポーズ?

koya3

夫婦が疲れて朝がきたことに気付くと、子猫がまるでお礼を言いたいかのような、

「お母さん?」と聞きたいかのようなポーズで夫婦に寄り添ってきました。

koya4

『キトンブルー』と呼ばれる子猫特有のブルーの瞳は、まだはっきりと見えていないかもしれません。

それでもまっすぐに夫婦を見つめ、身体をふいてもらい、安心したのか膝で眠り始めたのです。

徹夜での夫婦の看護疲れをすっかり癒した子猫。

その後どうなったのか、続きを次のページでご覧ください



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

女性が買い物から帰って家のリビングに行くとカーペットで牛がくつろいでいた!

ある日のこと、オーストラリアで牧場を経営しているサリー・ウェブスターさんは、 買い物から自宅に帰って …

「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・

犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。 そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に …

飼い主の子供を救った代わりに顔の半分を失ってしまった犬!勇敢な姿に涙が止まらない・・・

これは、フィリピンの小さな英雄の感動物語です。 その英雄は、「カバン(Kabang)」という名前のワ …

飼い主に捨てられ、ガリガリに弱っていた猫→保護して数日後、猫の大声とともに驚くべきものを見た!

ガリガリに痩せた捨て猫 ある日、リッチーさんという男性がとある猫と出会いました。 その猫は飼い主に放 …

1匹の犬に命を救われたハチドリ!自分を飛べるようにしてくれた命の恩人への感謝のしるしに心温まる・・・

野良犬の保護 みなさんは、野良犬を保護したことはありますか? 大人しい野良犬であれば保護の際の危険は …

PREV : 触れただけでとんでもないことになる「やけど虫」の被害が拡大中!夏を楽しむためにも必見です・・・
『ポケモンGO』のプレイ禁止を呼びかける伊勢神宮→その粋な内容にプレイヤーも納得! : NEXT