Lenon


Lenonをフォローしよう!


車のエンジン内に子猫が!そこに現れた救世主はなんと茶トラ猫だった・・・


奇跡的に無傷だった子猫ちゃん!

enjin1

この日、車の持ち主はいつもの様にエンジンをかけ車を移動させます…。

ん!?何やら違和感…。

車を停車させ、エンジンルームを開けるとそこには小さな子猫!

一度エンジンをかけたのに、無傷だったのが奇跡!

そして早い段階で運転手が気がついてくれて良かったです!

この様な経験をされた方、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そうです、車が停車したばかりだと暖かいエンジンルーム内は、冬場の寒さを凌ぐためには最高の場所!

猫は体が軟らかく、狭い所を好むため意外とエンジンルーム内を好むんです。

しかし、当然ながら車の外見からはエンジンルーム内に猫が入り込んでるなど分かるはずもなく…。

猫は敏感な動物なので、人間が車に近づいた段階で気がつき逃げ出す事がほととんどですが、

今回のように中にいたのが子猫だったりした場合、逃げ出せずに…。

という事態も起こり得るのです。

さて、この子猫はどうなってしまうのでしょうか?

続きは次のページからご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

撫でられるとなぜか舌をペロペロさせちゃう猫がおもしろ可愛いと話題に!

今回ご紹介する猫は、撫でられるとなぜか舌をペロペロさせてしまうのです!おもしろ可愛いこと間違いなしの動画はこちら・・・

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会→子犬の頃に戻り、甘える姿に涙が止まらない…!

皆さんは「パピーウォーカー」を知っていますか? 盲導犬候補の子犬を役10ヶ月間家族の一員として迎え、 …

里親は、22歳の保護猫はもう先が長くないことを悟り、猫と冒険の旅へ出ることにした!

22歳のティガー これは、保護猫のティガーとエイドリアンさんの心温まるお話です。 アメリカのメリーラ …

リュックに閉じ込められた状態で住宅街に捨てられ、家族も居場所も失った老犬の運命は!?

リュックの中に閉じ込められた状態で、住宅街に捨てられていた老犬!家族も居場所も失ってしまった彼女の運命は?詳細はこちら・・・

PREV : 結婚10周年!がんで闘病中の渡辺謙さん夫妻から感動のサプライズ披露宴・・・
「ポケモンGO」へのウマい注意喚起4選で、あなたもポケモンとリアル世界を2倍楽しめる! : NEXT