Lenon


Lenonをフォローしよう!


困惑と癒し?猫と犬を同時に飼うと後悔したくなる10の理由をご覧ください・・・


猫と犬は交配しても当然子供は産まれません。

でも種別を超えてもとても仲良し。

そんな姿に飼い主が後悔することもあります。

それではどのような場面で後悔することがあるのでしょう。

理由1:恋人がほしいなぁ、と悲しくなる

issyo1

疲れて仕事から帰ってくると、抱き合いながら寝ている猫と犬。

そんな姿を見ると、自分にも恋人がいれば二匹のように抱き合いながら安らかに眠れると思い、悲しくなってきます。

そして黙って目を閉じるしかないのです。

主人を後悔させるのはこれだけではありません!

まだまだ後悔させる場面はあります。

次のページでごゆっくりとお楽しみください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

doubutugekijou

5匹の子ネコに大人気なミニ馬→しかし、その人気に嫉妬心だだ漏れの動物が…爆笑の動物劇場!

ごった煮の楽園!? 乗馬などの様々な動物と触れ合うことのできる長野県佐久市にあるスエトシ牧場。 この …

jakuson

まだ小さい2匹の子猫を保護したのは、優しいお母さんとなった先住犬だった・・・

ジャクソンさんは、保護したワンちゃんと共に暮らしていました。 ある日、その保護犬が2匹の子猫を保護施 …

koya

小屋の後ろで鳴いていた子猫が、保護され先住猫のお供に…幸せいっぱいの写真7枚をどうぞ!

不安そうな瞳が見つめる先は… どんな生き物の赤ちゃんも、頼りなさげで可愛らしいものです。 生まれたて …

gasi

朝から飼い主さんを行かせまいとしがみつく愛猫!試しに手を動かしてみた結果・・・

あなたは猫を飼ったことがありますか? 飼ったことがあるとしたら、その猫はどんな性格をしていて、どんな …

muna

気持ち良さそうにピットブルの厚い胸板で寝転ぶ赤ちゃん!この組み合わせは癒されます・・・

ピットブルは強い闘争心をも持ち、闘犬として活躍していました。 戦うために改良され、究極の闘犬とも呼ば …

oniyome
PREV : 乳ガンと闘い続ける北斗晶が豪華メンバーのサプライズに涙した感動的な理由・・・
munamoto
出産直後に息を引き取った23歳の母親→最期に赤ちゃんを彼女の胸元で寝かせてあげた時、感動の奇跡が…! : NEXT