Lenon


Lenonをフォローしよう!


困惑と癒し?猫と犬を同時に飼うと後悔したくなる10の理由をご覧ください・・・


猫と犬は交配しても当然子供は産まれません。

でも種別を超えてもとても仲良し。

そんな姿に飼い主が後悔することもあります。

それではどのような場面で後悔することがあるのでしょう。

理由1:恋人がほしいなぁ、と悲しくなる

issyo1

疲れて仕事から帰ってくると、抱き合いながら寝ている猫と犬。

そんな姿を見ると、自分にも恋人がいれば二匹のように抱き合いながら安らかに眠れると思い、悲しくなってきます。

そして黙って目を閉じるしかないのです。

主人を後悔させるのはこれだけではありません!

まだまだ後悔させる場面はあります。

次のページでごゆっくりとお楽しみください。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シャカシャカシャカ…子猫たちのガラス戸越しのおねだりの加速ぶりがかわいい!

小さい子猫って、もう何をやっていても可愛いですよね! 部屋の中を走り回ってても可愛いですし、床でコロ …

原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!

あの衝撃的な東北の大震災から、もう5年以上が経ちました。 時間が経つと共に、あの衝撃は記憶の奥深い場 …

雨に見舞われて人間のように雨をしのごうとするゴリラの動きが面白いと話題に!

皆さんは休みの日に何をしますか? 外に出かけようとしたのに、雨が降るとテンションは下がりますよね。 …

心優しい女性に保護された、駅にリードを繋げられたまま放置されていた犬!しかもその犬には悲しすぎる過去があった・・・

ニューヨークの地下鉄は数百人の人が行き交う場所です。 そんな場所に1匹のワンちゃんが大人しくじっとし …

ずっと一緒だった愛犬の突然の死→犬小屋の中で見つかった紙キレに涙した飼い主は、同じ過ちを他の人が起こさないように行動を起こす…!

めぐみさんには、『ソラ』という嬉しい時も悲しい時も常にそばにいた愛犬がいました。 めぐみさんが地元か …

PREV : 乳ガンと闘い続ける北斗晶が豪華メンバーのサプライズに涙した感動的な理由・・・
出産直後に息を引き取った23歳の母親→最期に赤ちゃんを彼女の胸元で寝かせてあげた時、感動の奇跡が…! : NEXT