Lenon


Lenonをフォローしよう!


困惑と癒し?猫と犬を同時に飼うと後悔したくなる10の理由をご覧ください・・・


猫と犬は交配しても当然子供は産まれません。

でも種別を超えてもとても仲良し。

そんな姿に飼い主が後悔することもあります。

それではどのような場面で後悔することがあるのでしょう。

理由1:恋人がほしいなぁ、と悲しくなる

issyo1

疲れて仕事から帰ってくると、抱き合いながら寝ている猫と犬。

そんな姿を見ると、自分にも恋人がいれば二匹のように抱き合いながら安らかに眠れると思い、悲しくなってきます。

そして黙って目を閉じるしかないのです。

主人を後悔させるのはこれだけではありません!

まだまだ後悔させる場面はあります。

次のページでごゆっくりとお楽しみください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

自力で頭を持ち上げることもできないほど心も身体もボロボロだった番犬の運命は…?

これが番犬!? アメリカ テキサス州のとある民家に闘犬賭博容疑で捜索が入った際、 発見されたのは1匹 …

雪の妖精と呼ばれる『シマエナガ』→可愛らしい姿が見る者の心を鷲掴み…!

木々は葉を落とし、山や町は雪が降り白く雪化粧され、冬になると見慣れた景色も幻想的に見えませんか? し …

人間よ、これが真の「猫かぶり」だ(笑)猫、叱られる相手によって態度を変えている説を検証!

犬を飼っている人に話を聞くと、「犬は序列をつけて人間を見ている」ということを聞きますよね? 実は犬だ …

休みの日のオッサン?はたまた出荷される魚!?飼育員の手作りベッドでぐで〜っと横になるカワウソが笑える!

動物園や水族館でも、「かわいい~!」と声があがる動物「カワウソ」。 施設によっては水の中に潜っている …

彷徨っていた子猫に救いの手を差し伸べたのは重度の猫アレルギーを持った女性だった・・・

今回ご紹介するのは、母猫とはぐれ彷徨っていた子猫と1人の女性とのお話です。 ある日のことです。 その …

PREV : 乳ガンと闘い続ける北斗晶が豪華メンバーのサプライズに涙した感動的な理由・・・
出産直後に息を引き取った23歳の母親→最期に赤ちゃんを彼女の胸元で寝かせてあげた時、感動の奇跡が…! : NEXT