Lenon


Lenonをフォローしよう!


ネコがいつも一緒にいた最愛のワンちゃんがガンで天国へ…その後ネコを癒したものに涙が止まらない!


愛に種族は関係ない!

ママに抱かれてウットリ顔のこのネコちゃんの名前は“スカウト”。

なんだかとても幸せそうな顔をしていますね。

でもなんだかこの子のママの足、というか肉球大きくないですか!?

sukauto1

大きな肉球の正体

まるで我が子を抱くママのように、優しい表情でスカウトを包み込むのは犬の“チャーリー”です。

しかもそこそこ大きいワンちゃんですね!

生後5.5ヶ月で家族の仲間入りをした小さなスカウトにとって、チャーリーはまるで本当のママのように安心できる存在だったのでしょう。

そうです!愛があれば種族違いや体の大きさの違いなんて関係ないのです!

初めて迎えたその日の夜、なかなか寝つけなかったスカウトはチャーリーの腕(?)の中で安心して眠る事ができました。

スカウトとチャーリーのラブラブ生活の始まりです。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

人間に母親を殺された子ザルが新しく母親となった者に愛情を与える姿に胸が熱くなる・・・

このおサルさんの名前は「ブーマー」といいます。 中南米に生息している、木登りが上手なクモザル科の仲間 …

「ゴクリ…」飼い主がヨーグルトを食べる姿をジッと見つめる犬→飼い主が振り向くと・・・(笑)

犬や猫が、飼い主の食べ物を欲しがって鳴いている姿の動画はよく投稿されていますよね。 犬用・猫用が市販 …

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

ずっと待っていた新しい人間の命を見守る動物たちの家族愛にほっこり・・・

アメリカでのお話です。 出産を終えたボグス夫妻は新しい命を抱いて病院から帰宅しました。 その家には4 …

瀕死の状態だったウサギとハト→同じ一人ぼっちという境遇だったからこそ絆が生まれ、奇跡を起こしました…!

生後間もなく孤児となってしまい、瀕死状態にだったウサギの赤ちゃんとハトの赤ちゃん。 しかし、二羽を保 …

PREV : 2ケタの掛け算がサクッと解ける、インド人もびっくりなイラストをご覧ください!
涙が止まらない!弟のお墓の前で兄が『ポケモンGO』を起動した時、画面に映ったものとは…? : NEXT