Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・


アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。

ブッバが13歳になり、前立腺がんと直腸にポリープができていました。

ブッバは高齢でしたから治療が思うように行かず、少しずつ少しずつ死が近づいていることにジェシーさんは気づいていました。

もしかしたらブッバもまた、自分の死を自覚していたかもしれません。

最後の思い出として撮影したビデオに映された、ブッパの最後の力を振り絞ったことによる愛情とは…?

2人の絆の映像を是非ご覧ください。

omoide




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

通学途中に16歳の少年が見つけた不思議な生き物→14日後その生き物は裂け、色彩豊かな光の揺らめきに姿を変える…!

少年が見つけた小さなイモムシ Tumbleに投稿された、小さなイモムシを手に這わせている一枚の写真。 …

猫のパパになった気分?どこへ行くにも猫を肩に乗せて歩く男性の2年後・・・

育児放棄されたスティンキー 何匹か一緒に生まれた兄弟の中で、特に小さな猫がいました。 名前はスティン …

さすがは愛犬家のプーチン大統領!首根っこを掴まれた子犬を見て表情を一変させ・・・

プーチン大統領 先日の2017年10月7日に、65歳の誕生日を迎えたロシアのプーチン大統領。 メディ …

海底で暮らす友達を30年間毎日訪ねている男性!「彼女」が忘れられない男性からの恩とは?

東シナ海・南シナ海に生息している「コブダイ」。 日本では南部太平洋で見られる魚です。 コブダイは雌性 …

片目を失った猫が道端で死にかけているところに1人の男性が現れ、感動の結末へ・・・

片目が潰れた猫 公園や住宅地などで野良の子猫を見かけることはありませんか? 見かけた子猫が元気で親猫 …

PREV : 母親を亡くした男の子→棺を抱きしめてポツリと言った言葉に心が張り裂けそう…。
性別で変わるきょうだい観→的確すぎるTwitterユーザーの指摘に称賛の嵐! : NEXT