Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・


アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。

ブッバが13歳になり、前立腺がんと直腸にポリープができていました。

ブッバは高齢でしたから治療が思うように行かず、少しずつ少しずつ死が近づいていることにジェシーさんは気づいていました。

もしかしたらブッバもまた、自分の死を自覚していたかもしれません。

最後の思い出として撮影したビデオに映された、ブッパの最後の力を振り絞ったことによる愛情とは…?

2人の絆の映像を是非ご覧ください。

omoide


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。 どちらも鹿で有名な観光地ですね。 その観光地で子鹿を追いかけまわ …

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

トラックの前を、白鳥が歩いています。 「白鳥がなぜ!?」あるいは「危ない!」と思われた方もいらっしゃ …

飼い主を信じて待つ犬!凍てつくような寒さの中に放置された犬の運命は…!?

皆さんは捨て犬、捨て猫の現場に居合わせたことはありますか? 段ボールや箱に入れられ、道路脇だったり人 …

イソップ寓話の『ウサギとカメ』を実際に競走させてみた!果たして寓話通りになる?

皆さんは『ウサギとカメ』のお話は知っていますか? おそらく多くの人が、子どもの時にこのお話を聞いたこ …

人間の兄弟喧嘩を懸命に仲裁するワンちゃんが微笑ましい・・・

幼い時の兄弟喧嘩はごく普通のことです。 まして男の兄弟の場合は、 喧嘩も殴り合いや蹴り合いなどかなり …

PREV : 母親を亡くした男の子→棺を抱きしめてポツリと言った言葉に心が張り裂けそう…。
性別で変わるきょうだい観→的確すぎるTwitterユーザーの指摘に称賛の嵐! : NEXT