Lenon


Lenonをフォローしよう!


嵐の夜、風雨の中でずぶ濡れで鳴く子猫→心を開くまで1時間以上辛抱し続けた結果…!


寒さに凍える小さな命

arasineko1

嵐の夜。外にいれば人間でも、短時間で心細く体力も削られるそんな夜。

あたたかな自宅でまったりしていたとあるカップル。

窓を閉めても部屋に鳴り響くのは、ゴウゴウという嵐の音ばかり。

そんな二人の耳に、家の裏口からわずかながらも「ミャー」という子猫の声が、届きました…。

1匹の子猫が口を大きく開けて…

arasineko2

二人が急いで屋外に出ると、そこには全身がびっしょりと雨に濡れ、小さな口を精一杯広げて声を張り上げようとする、一匹の子猫が…。

鳴きながら助けを求めている様子なのに、突然の人間の登場に驚いたようで、近づけばさっと物陰に身を隠してしまいます。

仕方なく二人は、子猫が自ら心を開いてくれるまで、キャットフードを地面に置き、

「大丈夫だからおいで」と声をかけながら、嵐の中待ち続けたのでした。

果たしてこの子猫は、人間に心を開いてくれるのでしょうか?

結末は、次のページからご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「がお〜、がお〜」赤ちゃんライオンが吠える練習をしている姿が可愛すぎる!

ライオンの赤ちゃんが「がお〜、がお〜」と吠える練習をしているのですが、その姿があまりにも可愛すぎて悶絶不可避!

子豚たちの親代わりとなり、本当の我が子のように可愛がる犬に奇跡が起きた…!

子豚たちの親代わりとなった犬!種族は違えど本当の我が子であるかのごとく可愛がっていると、その犬に奇跡が起きた・・・

柴犬とおじいさんの終わることのない熱いハグ!お互いに愛情を確かめ合う姿にほっこり・・・

犬を飼ったことのある人なら絶対に共感できるのではないでしょうか? 2泊3日の旅行から帰ってくると、 …

警察が人懐こくてフワフワな毛並みをしていたワンちゃんを雇った理由とは?

厳しい仕事の多い警察が、人懐こくてフワフワな毛並みをしてワンちゃんを雇うことに!果たしてその理由とは?詳細はこちら・・・

鳥がパトカーの上で巣作り&出産を開始してしまった!その時の警察の人たちの対応がこちら・・・

ナゲキバトと呼ばれるカナダ南部やアメリカ、 メキシコ北部で頻繁に目撃される鳥がアメリカのオハイオ州で …

PREV : 芸術もここまで来た!田んぼアート「真田丸」の完成度が震えるほど素晴らしすぎる・・・
目が見えないワンちゃんが道を間違えないように体を張って誘導する猫に感動…! : NEXT