Lenon


Lenonをフォローしよう!


片目を失っていた売れ残りの子犬→「連れて帰りたい」と言った子どもの理由に父親は運命を感じた・・・


アメリカ・テキサス州ジョージタウン在住で、6歳と8歳の子どもをもつジョーダン・トレントさん(38歳)。

子ども達と出かけていたある日、マーケットで一匹の子犬と出会いました。

その子犬は兄弟達と一緒に売られていたようですが、ある理由により一匹だけ売れ残っていました。

小さな子犬との出会い

urenokori1

なんとも可愛らしい子犬ですが、犬を飼うつもりはまったくありませんでした。

ですが、その子犬を見ると子どもたちが立ち止まり、ジョーダンさんに言いました。

「パパ!この子私達が連れて帰らなきゃ!」

何故そのような事を言ったのでしょう。

深く考えさせられるその理由は、次のページにてご紹介いたします。

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

hoji

危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。 この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海は …

nukege

ワンちゃんの抜け毛をワンちゃんの頭に乗っけてみた結果…えっ、どうなってるの~!?

暑い季節になり犬も衣替えをし始めますね。 飼い主さんは抜け毛と戦う毎日をお過ごしのことと思います。 …

roido

『困り顔』のプロ、猫のロイドくんが見せる今年最高のしょんぼり顔をご覧ください…!

スコティッシュフォールドをご存知ですか? 今やネコ界で人気ナンバー1を誇ります。 ぱっちりまんまるの …

garapa

子ガメを発見したアシカの赤ちゃん!ガラパゴス諸島の日常はこんなにもほっこり・・・

生き物の宝庫 ガラパゴス諸島と聞くとリクガメや色鮮やかな鳥など、固有の動植物の宝庫で有名ですね。 ど …

mrs

ネズミに前足を食べられてしまったリクガメが飼い主の愛情と驚きのアイデアによって自由を取り戻す!

今年で91歳になるリクガメ「ミセスT」は以前に前足をネズミに食べられてしまい、 歩くことができなくな …

tetunagi
PREV : この9種類のうち、どのようにカップルが手をつないでいるかで、2人の恋愛観と愛の強さが分かる!
jiburi
ジブリの名作の数々が切手に!「ジブリの大博覧会」開催記念に1万5,000セット限定で全国発売!! : NEXT