Lenon


Lenonをフォローしよう!


小さなイヌのおまわりさん?なかなか帰ってこない困った猫ちゃんを運ぶワンちゃん→その運び方がヤバすぎる・・・


猫は自由気ままな生き物。

猫ちゃんにとってはただの気ままな散歩でも、飼い主さんからすると、

「事故に遭ってないないだろうか」

「変なもの食べてないだろうか」

「このまま帰ってこないんじゃ…」

と心配でたまらなくなることも、猫を飼ったことがある人なら一度はあるはず。

一方犬は一般に、飼い主さんに忠実に生きることを喜びとする生き物。

猫ちゃんの自由気ままな行動も、飼い主さんを困らせることなら、黙っちゃいられないことになるかも?

hakobi1

画像の灰色の猫ちゃんも、自由気ままでなかなかお家に帰らず、飼い主さんを心配させている模様。

「う~ん、まだ遊び足りニャいニャ」

わがままな猫ちゃんの後ろにいるのは、小さくて黒いわんちゃん。

このワンちゃんが、猫ちゃんを心配する飼い主さんを想ってか、はたまたわがままな猫ちゃんに業を煮やしたのか、このあと、驚きの行動に…!

小さなイヌのおまわりさんの様子は、次のページからご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

悲惨な過去を乗り越え、愛に向かって歩んだ猫に幸運を呼び寄せた魔法のヒゲ!

立派なヒゲ 一見なに不自由なく幸福に見える人も、話を聞いてみると意外に苦労されているこが多いものです …

ここだけは譲れない!猫たちの本気すぎるストーブ場所取りバトルをご覧ください(笑)

3匹の猫による、本気すぎるストーブ場所取りバトルの模様をご紹介!絶対に譲れない場所が、猫たちにはあるようです…(笑)

思考が読めなさすぎなワンちゃんの、二度見不可避のシュールな行動10選!

たくさんの愛情を注ぎ、日々お世話をしているワンちゃん。 その子の全てを知っていると思っていても、説明 …

自分の鳴き声をマネするぬいぐるみに怒るワンちゃん!しかしぬいぐるみが倒れると・・・

ペットとのコミュニケーションのひとつとして、鳴き声がペットの気持ちの判断材料になったりしますよね。 …

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

『奈良の東大寺』に『安芸の宮島』。 どちらも鹿で有名な観光地ですね。 その観光地で子鹿を追いかけまわ …

PREV : 魔女の宅急便には続編が…結婚・出産・子育てを経て、お母さんとして成長するキキの姿に共感の声続々!
子猫を拾ったがすでに3匹飼っていたので、一晩限定で保護→翌朝、お別れの前に愛犬に挨拶をさせると…! : NEXT