Lenon


Lenonをフォローしよう!


余命数日の愛犬と1,900キロの大冒険!最高の思い出が起こした奇跡とは!?


アメリカのニューヨークに住むロドリゲスさんの愛犬「ポー」。

ロドリゲスさんは、動物保護施設でポーに出会って以来、15年間一緒に暮らしてきました。

ある日、ポーを動物病院に連れていき検診を受けさせました。

医師は言いました。

「腹部に、治療不能な2つの腫瘍があります」

末期がんでした。

yomeinu1

とうとうこんな日が来てしまうとは・・・。

ロドリゲスさんは言葉を失いました。

「老体のため、彼の命はもって残り数日でしょう」

ポーは人間でいえば95歳。

「最期に、素敵な思い出をポーに贈ることはできないだろうか・・・」

ポーには、最後まで幸せでいてほしいと思うロドリゲスさん。

「そうだ、ポーと一緒に旅をしよう!」

こうして、ロドリゲスさんと奥さんとポーの1,900キロに及ぶ大冒険が始まりました。

その模様と最高の思い出が起こした奇跡については、次のページにてお伝えいたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「何だその顔!?」露出狂な猫が自分のアレを見せつけてきたのでツンツンしてみた結果・・・

露出狂なすずまろ君 疲れていると、ついダラダラしたくなってしまいますよね。 そしてそれは猫にも同じこ …

迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・

犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。 今回ご紹介するのは、 オス犬「ブ …

猫が行方不明のまま数ヶ月経った男性→心の穴を埋める存在を保護施設で探した結果…!

「猫の里親募集中」という呼びかけ、1度は見たことがありますよね? その保護されている猫たちには、私た …

医師は犬と今から天国へと旅立つ飼い主との最後の面会を許した→その後の出来事に誰もが涙…!

突然ですが、皆さんは犬はお好きですか? 犬は元気で活動的で、一緒に散歩したり遊んだりするのがすごく楽 …

飼い犬が逃げ、何時間探しても見つからなかったので一度帰宅→そこで見た光景に絶句(笑)

犬の散歩をしていると、時々飼い主の手から離れて逃げてしまう犬を見かけます。 しっかりリードを持ってい …

PREV : キウイを1ヶ月食べ続けることで起きる、劇的な変化5選がこちら・・・!
イチロー選手の記録の陰にスポーツ界の常識をぶち破った弓子夫人の存在→入団わずか2年でボスママに! : NEXT