Lenon


Lenonをフォローしよう!


余命数日の愛犬と1,900キロの大冒険!最高の思い出が起こした奇跡とは!?


アメリカのニューヨークに住むロドリゲスさんの愛犬「ポー」。

ロドリゲスさんは、動物保護施設でポーに出会って以来、15年間一緒に暮らしてきました。

ある日、ポーを動物病院に連れていき検診を受けさせました。

医師は言いました。

「腹部に、治療不能な2つの腫瘍があります」

末期がんでした。

yomeinu1

とうとうこんな日が来てしまうとは・・・。

ロドリゲスさんは言葉を失いました。

「老体のため、彼の命はもって残り数日でしょう」

ポーは人間でいえば95歳。

「最期に、素敵な思い出をポーに贈ることはできないだろうか・・・」

ポーには、最後まで幸せでいてほしいと思うロドリゲスさん。

「そうだ、ポーと一緒に旅をしよう!」

こうして、ロドリゲスさんと奥さんとポーの1,900キロに及ぶ大冒険が始まりました。

その模様と最高の思い出が起こした奇跡については、次のページにてお伝えいたします。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生まれた時から前足が不自由だった猫!生きるためにとった行動に誰もが驚いた・・・

ピッピン この子の名前は「ピッピン」。 フサフサの毛並み、丸い目をした可愛らしい猫さんです。 しかし …

ご主人様が大好きな甘えん坊のチワワが私たちをたった8秒でキュン死させてしまう…!

覚えている方もいらっしゃるでしょうか? 目をうるうるしているチワワのCM。 某消費者金融のCMでチワ …

家族と離れ離れになってしまった子犬と子猫→同じ境遇の2匹が出会った結果・・・

アメリカのバージニア州にある動物保護施設「SVASC」に、母親と離れ離れになった一匹の子猫がやってき …

車にひかれた犬を助けるため、運転手がバスを止めて乗客全員にお願いした事とは?

コロンビアのボゴタという街で起きた感動的な出来事をご紹介いたします。 ボゴタの街を走るバスのドライバ …

高速道路を走行中の車から猫が投げ捨てられた!間一髪、後ろの車に乗っていた動物好きの少年に救われる・・・

現在でも、不必要とされた犬や猫が殺処分されています。 これでも罪なことですが不必要という理由で、 ま …

PREV : キウイを1ヶ月食べ続けることで起きる、劇的な変化5選がこちら・・・!
イチロー選手の記録の陰にスポーツ界の常識をぶち破った弓子夫人の存在→入団わずか2年でボスママに! : NEXT