Lenon


Lenonをフォローしよう!


余命数日の愛犬と1,900キロの大冒険!最高の思い出が起こした奇跡とは!?


アメリカのニューヨークに住むロドリゲスさんの愛犬「ポー」。

ロドリゲスさんは、動物保護施設でポーに出会って以来、15年間一緒に暮らしてきました。

ある日、ポーを動物病院に連れていき検診を受けさせました。

医師は言いました。

「腹部に、治療不能な2つの腫瘍があります」

末期がんでした。

yomeinu1

とうとうこんな日が来てしまうとは・・・。

ロドリゲスさんは言葉を失いました。

「老体のため、彼の命はもって残り数日でしょう」

ポーは人間でいえば95歳。

「最期に、素敵な思い出をポーに贈ることはできないだろうか・・・」

ポーには、最後まで幸せでいてほしいと思うロドリゲスさん。

「そうだ、ポーと一緒に旅をしよう!」

こうして、ロドリゲスさんと奥さんとポーの1,900キロに及ぶ大冒険が始まりました。

その模様と最高の思い出が起こした奇跡については、次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

部屋に置いてあるご飯の入った皿に向かって行く空腹のインコ!だがなぜそうなる?(笑)

部屋に置いてあるご飯の入った皿に向かって一直線に向かって行く空腹のインコ!しかし、なぜそうなる?(笑)おもしろ動画はこちら・・・

最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!

最愛の飼い主さんと死別してから、ぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!あまりにもつらい別れを経験した猫の運命は…?

交通事故で死んだはずの猫が土の中で息を吹き返し、奇跡的に生き返る!

死んだはずの猫 『バート』という名の猫は、フロリダ州の路上で車に轢かれてしまいました。 大怪我を負い …

道端で死にそうな状態だった子猫が男性に救われ、3ヶ月で奇跡の回復を遂げる…!

普段私たちが意識していないだけで、世の中には多くの恵まれない動物たちがいます。 親と離れ離れになって …

子猫のおねだりにキュン&葛藤…!「これ僕にくれるって言ったのに何で履いちゃうの?」

子猫というだけでかなりの破壊力ですが、これは…。 「もうお家に連れて帰りたーい!」 と思わず叫んでし …

PREV : ミジンコ寝をするワンちゃんが話題に!前世の体操選手がとり憑いた?(笑)
豪雨の中、道路で倒れて動かない子猫の横を無視して通り過ぎたトラック運転手→急に涙がこみ上げてきた結果…! : NEXT