Lenon


Lenonをフォローしよう!


子犬が高速道路ではねられ、放置されていた→もう1匹の子犬が自分の危険を考えずに寄り添い続ける姿に涙が出る…!


ここはトルコの高速道路です。

多くの車が、とても速いスピードで行き来しています。

そんな車に轢かれたらひとたまりもないでしょう。

そんな高速道路に、1匹の子犬が横たわっていました。

高速道路で車にはねられてしまったのか、ピクリとも動く様子はありません。

するとそこに、もう1匹の子犬が現れました。

koinu1

あたりは車がものすごいスピードで行き来していてとても危険です。

にもかかわらず、この子犬は感動的な行動を取ったのです。

その一部始終を収めた動画は、次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 愛犬家 より:

    お前が動画撮りたさに子犬を仕掛けたんじゃねえのか?ぼけ。

  2. youyou より:

    高速道路で車を停止することはとても危険です。さらに、高速道路を歩くなどと・・・。
    たとえ子犬を助けることが出来たとしても、後から来る車が停止している車に衝突したら、子犬を助けようとした人に接触したら・・・。助かったからハッピーエンドなんて考えはナンセンス。この行為自身は評価するに値しません。

  関連記事

最初は小さくか弱い姿だった子ブタ!2年後の衝撃的な姿をご覧ください・・・

子ブタのエスター スティーヴ・ジェンキンスさんとデレク・ウォルターさんは、カナダで暮らしていました。 …

全身が毛玉で覆われた13歳の老猫は大量の毛から解放されてとても嬉しかったようで…!

全身がひどい毛玉で覆われていた13歳の老猫!トリミングされ大量の毛から解放されると、とても嬉しかったようで・・・

マイナス20度の中に2日間も置き去りにされた2歳の男の子!それでも無事だったのは2日間ずっと温め続けた飼い犬のおかげだった・・・

2017年2月11日、イギリスのフリーペーパー「Metro」にある事件が掲載されていました。 その事 …

老犬との最後のドライブを写した写真が規約違反に!しかしその背景に涙が止まらない・・・

近年、空前のペットブームで犬や猫を飼う人が増えています。 しかし、家族同然の犬や猫にも必ずお別れの時 …

染色体異常が原因で普通の猫とは違う”特別な”顔を持って生まれた猫の人生とは?

シュガープラム シュガープラムは推定生後8か月の猫で、コアラみたいな鼻と長い耳が特徴です。 6月20 …

PREV : 納得の事実!甘え下手な「長女」の隠された主張15選→器用に見えて実は不器用!?
男性に注意喚起!?女性が思わず引いちゃう男の髪型ワースト5がこちら・・・ : NEXT