Lenon


Lenonをフォローしよう!


「おじいちゃん、ずっと大好き…」天国へと旅立った飼い主の墓に寄り添うワンちゃんの姿に涙が止まらない・・・


「人間の最も良い親友」とも言われているワンちゃん。

今回ご紹介するエピソードは、その言葉を裏付けるかのようなエピソードです。

そのワンちゃんは、長年愛されてきた人間の家族の中でもとりわけおじいちゃんが大好きでした。

しかし、そのおじいちゃんは天国へと旅立ってしまいました。

するとワンちゃんは、おじいちゃんが眠る墓に寄り添い・・・。

思わず涙が出てしまう感動エピソードは、次のページにて詳しくご紹介いたします。

inuhaka



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  1. 信濃路のたんぽぽ より:

    人間も、犬や猫も、馬も牛も、鳥も、魚も・・・・みんな地球の動物、仲間なんです。人間が1番ではありません。犬の様にすばらしい嗅覚があったり、聴覚があったり、みんなそれぞれの得意な能力を持っています。そして人間に近い動物には表情があります。叱られた時、怒った時、信頼する人間から引き離される時、それぞれ表情が違います。心があるんです。愛犬を数年前に亡くした時、最後に立ち上がり、私の顔を見つめた時の姿や、愛犬の目は今もしっかり瞼に焼き付いています。だから、このワンちゃんの気持ちがよくわかります。 ペットにも「命」があります。「物」として扱わないでください。虐待なんて許せません。ペットを飼っておられる方、最後を看取るまで大切にしてください。天国でまた会うまで、あの日から愛犬日記を書き続け、いろいろ話をしています。まだ、私の中にしっかり生きています。8月また天国に旅立った命日が近づいています。

  関連記事

老犬との最後のドライブを写した写真が規約違反に!しかしその背景に涙が止まらない・・・

近年、空前のペットブームで犬や猫を飼う人が増えています。 しかし、家族同然の犬や猫にも必ずお別れの時 …

ガンを患い、余命6ヶ月に…もうすぐお別れとなる愛犬の飼い主が考えた「死ぬまでにやりたいことリスト」に涙が止まらない…!

愛犬ジゼルのガン アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに住む旅行作家のローレンさんは、イングリッシュ …

大好きなニワトリの友達を癒すために様々なポーズを披露する猫!ニワトリ達もポーズを見るのが楽しみに・・・

今回は、同居しているニワトリ達に様々なポーズを見せる猫「スクラッフルズ」のお話です。 スクラッフルズ …

目が見えない犬をそばで支え続ける親友の犬!ずっと一緒な2匹のストーリーに心温まる・・・

白い杖を持って点字ブロックを頼りに歩く人や、 盲導犬と一緒に歩いている人に出会ったことはありませんか …

先天性の障害でうまく歩けない子猫にぴったりと寄り添う犬の優しい姿に感動・・・

みなさんは猫の先天性の病気「小脳形成不全」をご存知ですか? 小脳は、主に体のバランスを保ったり眼球運 …

PREV : ビートたけしは母親の葬式で号泣した→芸人として売れた途端お金を催促し続けた因業ババァの、亡くなる直前に知った母の愛に感動…!
だまし絵を見破れ!絵の中にトラは何匹いるでしょう?「4匹」なんて答えないでね・・・ : NEXT