Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!


hossa1

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしました。

お互い愛し合い、いつも一緒でした。

そんなトビーにある日、異変が起こりました。

突然、発作を起こしたのです。

「てんかん」でした。

hossa2

その後、度々発作を起こしてしまうトビー。

その時、子猫のジンクスがした行動に胸が熱くなる!

ジンクスの驚きの行動は次ページにてご紹介いたします。

hossa3




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

拾われた病気を患っていた子猫→1年後、信じられないような驚愕の事態が発生!

ジャスティナ・ストラミレートさんは、ある日かわいそうな1匹の捨て猫を拾いました。 猫はブラウニーと名 …

くちばしが折れてしまったタンチョウヅル→チタン合金によってロボ感溢れた状態で復活!

今回ご紹介するのは、中国の広州立徳動物病院でのタンチョウヅルのお話です。 このタンチョウヅルは、くち …

カップルがシェルターを訪れたら1匹の猫が女性にしがみついて離れようとしなかった結果・・・

カップルがシェルターを訪ねると、そこにいた1匹の猫が女性にしがみついて離れようとしません!この猫の行動に女性は・・・

深い井戸に落ちて絶望したような表情を浮かべる犬にレスキュー隊員が近寄ると・・・

『井戸端会議』という言葉がるように大切な水の補給場所である井戸で、 女性たちが洗い物をしたりする姿を …

毎年8,000キロの距離を泳いで命の恩人である漁師に会いに来るペンギン!その絆に心温まる・・・

ブラジルでは野生の動物をペットとして飼うのは禁止されています。 しかし中にはペットしてではなく、親友 …

PREV : 初夏のある日、猫がベランダから戻らない!心配で様子を見に行くと・・・!?
妙に納得!ニキビができる場所で体の不調がわかる図がおもしろい…!あなたの体の弱い所は? : NEXT