Lenon


Lenonをフォローしよう!


病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!


hossa1

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしました。

お互い愛し合い、いつも一緒でした。

そんなトビーにある日、異変が起こりました。

突然、発作を起こしたのです。

「てんかん」でした。

hossa2

その後、度々発作を起こしてしまうトビー。

その時、子猫のジンクスがした行動に胸が熱くなる!

ジンクスの驚きの行動は次ページにてご紹介いたします。

hossa3

1
2


この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

11日間深い森に迷ってしまった3歳の女の子→でもそばを離れなかったパートナーの力強さに心揺さぶられる…!

シベリアで母と暮らすカリーナ・チキトヴァは3歳の女の子です。 4歳の誕生日の数日前に、父の暮らす隣の …

「ねぇねぇ、僕にも見せてよ!」カメラマンが何を撮っているのか気になる15匹の野生動物たち

怖い距離感 野生の動物を写真に収めるためにファインダーを見つめるカメラマン。 そんなカメラマンに近づ …

おしゃぶりが大好きなワンちゃんは取られることを断固拒否する!(笑)

おしゃぶりをくわえたまま、飼い主さんに返すのを拒んでいるワンちゃんがいます。 どう見ても立派な大人の …

洗濯カゴの中に捨てられていた7匹の猫を診察した結果、予想外の事実が判明…!

ニュージャージー州で活動している動物保護団体が、 道路に置いてあった洗濯カゴの中に猫が捨てられている …

生後8週の子猫が、外を独りぼっちでうろついていた→このワンちゃんとの出会いで幸せな運命を手繰り寄せる!

このワンちゃんが身につけているショルダーバッグのようなものに入っている子猫の名前は、 『コーダ』とい …

PREV : 我が子を抱くことなく天国へ旅立ったパパ→形見に包まれる赤ちゃんの写真に涙が止まらない…!
妙に納得!ニキビができる場所で体の不調がわかる図がおもしろい…!あなたの体の弱い所は? : NEXT