動物への優しさに溢れた人々と、それを享受するハクチョウの親子にほっこり・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


動物への優しさに溢れた人々と、それを享受するハクチョウの親子にほっこり・・・


お父さんハクチョウの威嚇

なんと、お父さんハクチョウは自転車を威嚇しました。

自転車そのものを威嚇したのか、それとも自転車に乗った人に対してなのかは分かりませんが、

子供たちに危険がおよぶものとみなしたようです。

しかし威嚇をされた方は、お父さんの行動に気付かなかったのでしょうか?

特に反応せず、そのまま走り去っていきました。

ハクチョウ一家は無事に横断歩道を渡ることができるのか、見ているだけでハラハラします。

しかし、その心配は不要でした。

ハクチョウ一家は何事もなく、横断歩道を渡りきることができたのです。

これも周囲にいた人々が、ハクチョウ一家に道を譲ってくれたおかげでしょう。

やってきた車も減速して、ハクチョウ一家が渡りきるのを待ってくれていました。

優しい気持ち

誰もケガすることなく無事に横断歩道を渡り終えたので、安堵していることが伝わってきます。

子供たちはもちろんですが、お父さんやお母さんも緊張していたのでしょう。

できることなら自分も家族も、ケガをするのだけは避けたいと思っていたはずでしょう。

ハクチョウ一家の大移動はいかがでしたか?

移動している様子を見てるだけなのに、どんどん優しい気持ちになっていきました。

本来はここに道路なんてありませんでしたが人間側の都合によって舗装され、

それに伴いハクチョウ一家を取り巻く環境も一変しました。

ハクチョウ一家の周囲にいた優しい人々と同じくらい、

周囲の環境も動物たちに合わせるくらいの気持ちがあっても良いような気もします。

何はともあれ、ハクチョウ一家が無事に渡り切れてよかったですね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

自立のためとはいえ湖でひとりぼっちになってしまった白鳥が生んだ奇跡とは?

白鳥の背中がこんなにも格納性バツグンだってご存知でしたか?広々とした保育室をご覧ください!

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

人間にほとんど懐かない白鳥を手厚く看病したら親愛のハグをしてくれた!常識を超えた絆に感動・・・

フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…!

出典:YouTube




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

シェルターに馴染めず、一時的に預けられた犬が安心を感じてとった行動に涙・・・

シェルターでの生活に馴染めず、一時的に引き取られることになったワンちゃん!安心感を得てとった行動に涙が止まらない・・・

凍って動けない小鳥はもう手遅れだろうと思っていた犬の飼い主→しかし、犬は決して諦めなかった…!

凍って動けない小鳥を発見したものの、犬の飼い主さんはもう手遅れだろうと思っていた!しかし、犬は決して諦めなかった・・・

危機一髪!最も危険なサメと言われるホオジロザメがケージを破壊して侵入した結果・・・

メキシコ北西の沖合にあるグアダルーペ島。 この島は「シャークアイランド」と呼ばれていて、島周辺の海は …

頭を撫でられてインコがうっとりしているうちに、飼い主が困る展開に遭遇!?

頭を撫でられてインコがうっとりしていました!しかしそうこうしているうちに、飼い主さんが困る展開に遭遇!?詳細はこちら・・・

脚が不自由で殺処分寸前だった老犬と、彼に希望を与えて片時も離れないモルモットの絆にほっこり…!

脚に障害を負い、殺処分寸前だった老犬と、そんな犬に希望を与えたモルモット!片時も離れない2匹の深い絆にほっこり・・・

PREV : 無断駐輪を一掃した「貼り紙」に書かれていたことが天才的で賢いと話題に!
1秒後を見たくて仕方なくなり、鳥肌が止まらなくなる画像21選!もう目が離せない・・・ : NEXT