Lenon


Lenonをフォローしよう!


厳しい暑さの歩道で数センチたりとも動かず、生きることを諦めた子猫の運命は?


命あるものは必ず死を迎えます。

地球上に溢れる生命で、天寿を全うできる命は一体どれくらいでしょう?

人間を含め、そのほとんどが事故や病気などで命を落としているのではないでしょうか?

生死を分ける道に行きついた時、生きる方向に進んでいくためには『生きたい!』という強い意志と、

深い愛情が必要不可欠です。

そんな生死の境にいる1匹の子猫がいました。

アメリカのテキサス州にある住宅街の歩道の端で、子猫が1匹でうずくまっていました。

暑い日差しの照り付ける中、とても居心地が良いとは言えない状態です。

この子猫を見つけた郵便配達員の女性は、複数の動物保護団体にSNSでこの情報を投稿し、

誰かがこの子を助けてくれるだろうと信じて仕事を続けました。

さて安全とは言えない場所で、うずくまっている小さな子猫はどうなるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

5年前まではがん病棟に犬なんて必要ないと思っていた…でも実際の医療現場を見て考えが変わった!

現在、子供が病気で亡くなる確率が一番高いのは小児がんです。 この小児がんは大人のがんよりは少ないので …

いつも通り撫でていた愛犬の体に発見したものは心臓が止まりそうになるものだった!そして飼い主は苦しい決断をする・・・

ベラの病、そして決断… ロバート・クルーガーさんとチョコレート・ラブラドールのベラは9年前に出会い、 …

鎖で自由を奪われた牛がある男性に出会って自由を手に入れた!すると人間に駆け寄って・・・

狭い柵に囲われ鎖が首に食い込むように繋がれている数十頭の牛がいました。 柵の間から顔を出し、もがいて …

家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブルの物語!

火事によって家が燃え盛る中、オムツを咥えながら赤ちゃんを救い出したピットブル!勇敢なワンちゃんの物語はこちら・・・

なぜか子猫が川を泳いでいる!男性が救助したが、そこからさらに信じられない展開が起こった・・・

これから暖かくなってくると川辺でバーベキューを楽しんだり、 ボートで釣りに出かけたりと外に出て遊ぶこ …

PREV : 女性に酷いイタズラを仕出かした4人のティーンエイジャーが受けた制裁とは?
バック・トゥ・ザ・フューチャーの33年後に撮影された写真にファン大興奮! : NEXT