瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…!


再会した母子

母猫チチが子猫たちと再会したのは、瀕死の状態から回復して5日後のことでした。

母猫チチはようやく会えた我が子を見て、全員が元気なことを確認して安心します。

そして母乳を子猫たちに与えて、やっとチチの手で子猫たちを育てられるようになりました。

チチは獣医さんたちが献身的な治療をしてくれたおかげで、

徐々に回復し始めていますがまだ完治したわけではありません。

そのため、治療は子育て中も完治するまで続けられます。

ただチチは母乳が少なく、このままでは子猫たちに十分な量の母乳をあげられません。

そのため、今までチチの代わりに子猫たちを育ててきた里親さんも子育ての手伝いに加わり、

子猫たちの成長を一緒に見守りました。

その後の母子

チチは「もう助からないだろう」と思われ、飼い主さんすら安楽死を考えている状態でした。

そんな瀕死状態から奇跡的な復活を果たし、無事に子猫たちと再び会えるようになりました。

再会した4匹の子猫たちは徐々にお皿からごはんを食べるようになり、

食事を十分にとったことで体重もたくさん増えたのです。

子猫たちがすくすく成長していく姿を見届けた母猫のチチはその後、新しい家族に引き取られて行きました。

今頃は新天地で幸せな毎日を過ごしていることでしょう。

4匹の子猫たちに関しても里親さんを募集して、引き取られるのを待っています。

子猫たちも新しい家族ができたら、それぞれ楽しい日々を送っていくことでしょう。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

子猫と一緒に救出された母猫は、我が子から決して離れようとしなかった・・・

窓を開けっ放しにして寝ていたら枕元に見知らぬ子猫!逃げた母猫とその子猫たちを再会させた結果・・・

耳の聞こえない母猫が生んだ子猫が次々と死亡!生き残った我が子を守るために母猫は・・・

母性に溢れた母猫は、安心できるまで絶対に我が子を離そうとしなかった・・・

10歳の少年からひとりぼっちの子猫を託された新しい母猫!その後の子猫は・・・

出典:LoveMeow



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

まるで人間から逃れるように砂漠の泥水で喉を潤していた犬!4ヶ月間懸命に手を差し伸べ続けた結果・・・

アメリカのロサンゼルスを拠点に活動する動物保護団体『Hope for Paws(以下HfP)』は、 …

いじめに怯えて引きこもっていた猫の閉ざされていた心をノックをしたものとは…?

バットマン この猫の名前はバットマンといい、発見された当時は左前脚がありませんでした。 2015年の …

愛するピットブルが亡くなった女性は3ヶ月後にこの顔をネットで見て保護施設へ急いだ!

ピットブルのミートボール 自分の今抱えている感情がすぐ顔に出るタイプの人はいますが、 そんなタイプは …

「危ないから入っちゃダメ!」飼い主の川遊びを必死で止める可愛いワンちゃん(笑)

犬は単独行動の動物ではありません。 縦社会の中で、仲間たちと協力して生きる習性があります。 現代にお …

豪雨の翌日にずぶ濡れで衰弱しきっていた生後わずか1日の子猫を保護して看病し続けた結果…!

大雨が降った翌日に、ずぶ濡れの状態だった生後わずか1日の子猫を保護!衰弱し切っている中、懸命に看病し続けた結果・・・

PREV : クレーマーは入店拒否!ある飲食店の強気な貼り紙に称賛の声続々・・・
女性に酷いイタズラを仕出かした4人のティーンエイジャーが受けた制裁とは? : NEXT