Lenon


Lenonをフォローしよう!


瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…!


瀕死の母猫

ある日、病院に1匹の猫が連れてこられました。

猫の名前は「チチ」と言って、子供を産んだばかりの母猫です。

しかし出産してから1週間後、体に異常が出て危篤状態に陥ります。

血栓にかかって身体が麻痺していたのです。

瀕死の状態になって「もう助からない」と思った飼い主さんは、

チチを安楽死させてあげようと病院に連れてきました。

しかし獣医さんは諦めず、チチを治療することを選びます。

チチのことを待っている子猫たちのもとへ帰してやれるように、獣医さんは懸命に治療し続けたのです。

その間、子猫たちは一時的に里親さんのもとで養育されていました。

温めたり、数時間おきにミルクをあげたりなど十分な世話を受けた子猫たちは、順調に育っていきます。

母猫とその子供が再会するまでの軌跡は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫の飼い主へ病院側が去勢手術に関するお願い事→その内容に思わず笑った!

猫や犬を飼うときに考えることが去勢、または避妊手術です。 大抵の動物病院は、ペットがまだ子どものうち …

「歩けるようになる可能性はゼロ」と言われた子猫が見せた驚きの奇跡!それには周りの温かいサポートがあった・・・

ハンナとクロエ 今年2017年5月19日、ワシントンD.Cに住むハンナさんは後ろ足に麻痺を抱えた子猫 …

生死の境を彷徨っていた1匹のウッドチャック→新たな人生を障害と共に生きる姿に胸が熱くなる…!

ウッドチャック 「ウッドチャック」という名前の動物をご存知ですか? 聞き慣れない名前の動物ですが、リ …

ちょっとオーバーかもしれない猫の人間顔負けなリアクション10選!

時には可愛らしく、時にはカッコよく猫の行動は見ていて飽きることがありません。 もしかして、演技をして …

猫庭プロジェクト!殺処分されるかもしれない猫を救うために素敵な発想を生んだ男性!!

猫庭プロジェクト始動 殺処分の対象になるかもしれない野良猫を1匹でも多く救いたい…。 猫庭プロジェク …

PREV : クレーマーは入店拒否!ある飲食店の強気な貼り紙に称賛の声続々・・・
女性に酷いイタズラを仕出かした4人のティーンエイジャーが受けた制裁とは? : NEXT