Lenon


Lenonをフォローしよう!


泥すら食べながら必死に生きようとしていた子猫が奇跡的に回復し・・・


さ迷う母猫

アメリカのアイダホに住んでいるアナリーゼ・バーグさんは、

ある日近所で1匹の野良猫がさ迷っているのを見かけました。

自然豊かなこの地方では、野良猫はほとんど見かけないとのこと。

不自然に思ったアナリーゼさんは、野良猫をレスキューに保護してもらうため、母親と探しに行きます。

すると、生まれて間もない2匹の子猫を発見しました。

1匹は息絶えてしまい、もう1匹も衰弱していました。

さ迷っていたのは母猫だと思ったアナリーゼさんたちは幸いにも母猫を見つけ、

2匹を無事にレスキューに引き渡すことができたのです。

安心して帰宅すると、家の下から小さな鳴き声が聞こえてきました。

鳴き声を頼りに泥をかきわけると、そこにもう1匹の赤ちゃん猫が見つかったのです。

果たして、泥にまみれた赤ちゃん猫はどうなってしまうのでしょう?

結末は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母親を失った子猫の寂しさを癒した優しいおばあちゃん猫に胸が熱くなる・・・

母を失った猫 カナダのモントリオールに住む女性が、土埃だらけの雑草の中に1匹の子猫を見つけました。 …

ローラがインスタで報告した内容の温かさに多くの人々が涙した・・・

ローラがInstagramであることを報告!その内容の温かさに多くの人々が涙したと話題に…!詳細はこちら・・・

シベリアの道路脇に忠犬ハチ公!氷点下の中で飼い主を待ち続ける1匹の犬の運命は…?

寒いロシアの北側に位置するシベリア地方。 冬の気温はとても低く、早いところでは8月下旬に雪が降ります …

最期を看取る天使のような眼差し→猫は大好きなおばあさんのそばを離れない・・・

アメリカのホスピスでの光景です。 もうすぐ旅立ってしまうおばあさんと、おばあさんを天使のような優しい …

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が自分の愛犬を手放すことに!一体なぜでしょう?その悲しい事情はこちら・・・

PREV : 「イジメを正当化しているだけ」ある芸人が電車内で聞いた学生の会話に対する痛快な一言がこちら!
クレーマーは入店拒否!ある飲食店の強気な貼り紙に称賛の声続々・・・ : NEXT