フレンチブルドッグと鹿が追いかけっこ!2匹が美しく駆け回る様子は意外な結末に!? | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


フレンチブルドッグと鹿が追いかけっこ!2匹が美しく駆け回る様子は意外な結末に!?


意外な結末

エリーメイを捕まえるために鹿は自分の角を向けたり、

足を振り下ろす素振りを見せたりするなどさざまな手法を見せました。

しかしエリーメイの小柄で俊敏な動きの方が一枚上手で、なかなか捕まえることができません。

エリーメイは鹿の目の前で疾走したり勢いよく吠えかかるなど、予測できない行動で鹿を翻弄します。

鹿にとっては森の中で出会うような動物とは一線を画す相手なので、

戸惑ってしまうのも無理はないでしょう。

しばらくはお互いに牽制しあっていましたが、勝負が着くのは一瞬でした。

勝負を放り投げて逃げ出したのは、大きな鹿の方だったのです!

不戦勝?

エリーメイの前でいきなり踵を返した鹿は、地を蹴って素晴らしい速度で走り出します。

エリーメイも素早さでは負けていませんが、鹿のこの動きは流石に想定外だったのか、

慌てて追いかけますがついていくことはできませんでした。

これはエリーメイの不戦勝ということになるのでしょうか?

本人にとっては不完全燃焼かとおもいますが、エリーメイの軽やかな身のこなしはお見事でした。

鹿とエリーメイの今回の出会いは、自然豊かな土地だったからこそ起こった出来事と言えるでしょう。

突然始まった追いかけっこに、飼い主さんたちは驚いたはずです。

しかし意外な結末で終わった追いかけっこは全員にとって、

長く心に残る出来事となったのではないでしょうか?

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

お店に野生の鹿のお客様!?その後姿を消したと思ったら予想外の展開に・・・

道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・

奈良や宮島にいる子鹿にはどんなにかわいくても触ってはいけない!その悲しい真意がこちら・・・

出産間近の鹿が車に轢かれるのを見た男性が咄嗟にとった行動で新しい命が救われた!

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

出典:YouTube



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

楽器にスッポリと収まった猫さん!とりあえず吹いてみた結果・・・(笑)

猫は本当に狭い場所が好きです。 箱の中や洗濯物の中、「鍋猫」「袖猫」という猫さん達も現れました。 こ …

女性が買い物から帰って家のリビングに行くとカーペットで牛がくつろいでいた!

ある日のこと、オーストラリアで牧場を経営しているサリー・ウェブスターさんは、 買い物から自宅に帰って …

杖をついているおじいさんと一緒に歩く犬!ゆっくりとした足取りに溢れる優しさにほっこり・・・

誰でも見たことのある「犬の散歩」の姿。 犬を飼った事のある人でしたら経験したこともありますよね? そ …

本当にあった話!警察官を病気で倒れた飼い主の所まで連れて行った犬の心揺さぶられる救出劇!

深刻な孤独死 高齢化社会が進んだ現代の日本において、孤独死は大変深刻な問題です。 子供も独り立ちし、 …

ボロボロの状態だった野良猫が保護してたった1日で美しく生まれ変わり、幸せを手にする!

フリスビー 野良猫の「フリスビー」は発見された当時、 身体中がかなり汚れている上に全身の毛がボサボサ …

PREV : 非番の日に怪我人の応急手当をした自衛隊員!そこから広がる優しさに心温まる・・・
テストは全教科満点だったのに通信簿は全部3!抗議しても担任はニヤつくだけ→父が怒鳴り込んで・・・ : NEXT