飼い主の留守中にシーズー犬が大ピンチ!近所の住民の迅速な行動の末に・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主の留守中にシーズー犬が大ピンチ!近所の住民の迅速な行動の末に・・・


ベランダに犬

とにかく犬は「花火」が嫌いです。

大小問わず訓練されていない限り、花火の爆音を怖がるのではないでしょうか?

普段は大人しいワンちゃんも、花火の音に怯えてパニックになると思います。

2017年の大晦日のブラジルで、新年を祝うためにどこかで花火を打ち上げていたのでしょう。

飼い主さんが買い物に出かけている間に、

花火の音に怯えたシーズーのティナはパニックになってしまいました。

しかし彼女の逃げた先は、運悪くバルコニーだったのです。

小さな小型犬は策を潜り抜け、危うく落下する時点でティナは前足だけで自分を支える状態に!

そして、4階の高さがあるバルコニーにぶら下がったティナを、

ちょうど下でバーベキューをしていた住民が発見します!

地面へ落下!

危険な状態でいるティナに気付いた住民は、彼女を受け止めようとシーツを準備してきました。

そして力尽きたティナは、地上へと落下して行ったのです。

住民の方々が広げたシーツの上に、ティナは落下し無事に命を救われました。

彼女自身も周囲の住民も身の縮まる思いでしたが、

4階から落下したのにも関わらずティナは無傷ですんだのです。

「彼らが気づいてくれなかったら、今頃ティナは私の膝のうえにいなかったわ」

と帰宅した飼い主のジーンさんは住民の迅速な対応に感謝しました。

救出されたティナは興奮気味でしたが、無事に救われてよかったですね。

高層でペットを飼う場合には、このような事故に充分注意したいものです。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

瓦礫に埋もれた人々を次々と救出した災害救助犬の勇敢な姿に称賛の声続々!

子犬がカゴに閉じ込められて大ピンチ!家族総出で大奮闘の救出劇の結末は…?

パピーミルに取り残された500匹の犬たちの救出された後の姿に涙が溢れる・・・

ゴミに囲まれる中で、ケガを負いながらも痛みに耐えて我が子を守り続けていた母犬を救出せよ!

目の前に広がる炎!追い詰められた犬を命がけで救出する様子に心震える・・・

出典:Facebook/The Dodo



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!

「ちょっとこっち来てニャん」真夜中に、妊娠中の猫に呼び出された里親さん!導かれるままについて行った結果、そこで見たものとは?

ハッピートリオ!寄り添う姿がなんとも愛おしい…2匹のゴールデンレトリーバーと猫の幸せ生活!

「ワトソン」と「キコ」。 2匹はとっても仲良しなゴールデンレトリバーです。 ところが、その間に猫の「 …

どうしてそんなトコにいる…?理由を尋ねずにはいられないワンちゃんの珍行動12選!

癒しをくれる犬の珍行動 飼い主に従順でかわいくて、いつも我々を癒して止まないワンちゃん。 そんなワン …

病気の犬に育てられた子猫→育ての犬が発作を起こした時、子猫は…運命の絆で結ばれ、種を越えた“親子”!

犬のトビーは、生後11週の子猫ジンクスが家にやってくると、まるで自分が親であるかのように世話をしまし …

シェルターから救い出されて1年!御年24歳の長寿猫がこちら・・・

御年24歳になる長寿の猫をご紹介!シェルターから救助されて1年、老猫は一体どのような暮らしをしているのでしょうか…?

PREV : 『コンビニ支払い』をするお客を不審に感じ、店長が声をかけてみたらゾッとする事実が明らかに・・・
「あなたのお子さんが乱暴に扱って放置したのは商品です」ある書店の光景に思わず絶句…! : NEXT