フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…!


親鳥の行動

雛を強引に引っ張っては体を傷つけてしまうため、サイモンさんはまず雛の状態を確認します。

すると、なぜか親鳥が自らの羽をサイモンさんに叩きつけました。

サイモンさんは驚いて振り返り、親鳥が厳しい表情でこちらをにらみつけていることに気が付きます。

おそらく雛に直接触る行動に出たサイモンさんを、敵と認識してしまったのでしょう。

親鳥が心配するのはわかりますが、

サイモンさんも雛の体力が尽きる前に一刻も早く救助したいと考えているため必死です。

親鳥に大人しくしているよう声をかけながら、雛の救助活動に再度集中します。

そしてようやく雛を助け出したサイモンさんは、親鳥の方に雛を差し出しました。

親鳥からもらったもの

しかし雛を水面に放す前に、サイモンさんは親鳥から羽で叩かれてしまいます。

雛を救助したことで、サイモンさんを味方と認識するのではと言う考えは甘かったようです。

お礼ではなく、攻撃をもらってしまいました。

必死で雛を助け出したサイモンさんは気の毒ですが、

裏を返せばそれほど親鳥が子供のことを想っているということでしょう。

ここまでなりふり構わず、子供を守ろうとする親鳥の行動には驚かされました。

親鳥からは感謝されなかったものの、

サイモンさんのおかげで白鳥親子は無事に揃ってまた泳ぐことができました。

強い絆で結ばれた白鳥親子と、白鳥たちの無事を喜ぶ優しくおおらかなサイモンさんに、

これから素晴らしい未来が待っていることを願っています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

自立のためとはいえ湖でひとりぼっちになってしまった白鳥が生んだ奇跡とは?

白鳥の背中がこんなにも格納性バツグンだってご存知でしたか?広々とした保育室をご覧ください!

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

人間にほとんど懐かない白鳥を手厚く看病したら親愛のハグをしてくれた!常識を超えた絆に感動・・・

突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…!

出典:YouTube



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫がトラックの荷台に入り、そのまま60キロの大移動に!運転手が母猫を探すためにすぐさま引き返すが・・・

アメリカのフロリダ州に妊娠中の野良猫がいました。 ある町の建設現場で母猫は無事に4匹の子猫を産み、育 …

カップルがシェルターを訪れたら1匹の猫が女性にしがみついて離れようとしなかった結果・・・

カップルがシェルターを訪ねると、そこにいた1匹の猫が女性にしがみついて離れようとしません!この猫の行動に女性は・・・

まるで神獣!?世にも珍しい『純白のキリン』を撮影した写真が神々しくて美しい…!

純白の動物 アルビノ種、白変種といった種を聞いたことはありませんか? いずれも皮膚などの色が白くなっ …

猫にかまって欲しくて子犬が一生懸命に猛アピールした結果・・・(笑)

今回ご紹介する動画に登場する子犬は何としても猫にかまって欲しいようです…!一生懸命に猛アピールした結果・・・(笑)

「犬は好きだけれど舐められるのは嫌!」そう感じていた人もこれで考えが変わります・・・

先祖がオオカミである犬の習性は、群れでの行動にあります。 そのため、服従や恭順の意思を示す行動として …

PREV : 仕事中に水分補給していたバス運転手への理不尽なクレームに対する一言にスカッ!
『コンビニ支払い』をするお客を不審に感じ、店長が声をかけてみたらゾッとする事実が明らかに・・・ : NEXT