フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…! | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…!


親鳥の行動

雛を強引に引っ張っては体を傷つけてしまうため、サイモンさんはまず雛の状態を確認します。

すると、なぜか親鳥が自らの羽をサイモンさんに叩きつけました。

サイモンさんは驚いて振り返り、親鳥が厳しい表情でこちらをにらみつけていることに気が付きます。

おそらく雛に直接触る行動に出たサイモンさんを、敵と認識してしまったのでしょう。

親鳥が心配するのはわかりますが、

サイモンさんも雛の体力が尽きる前に一刻も早く救助したいと考えているため必死です。

親鳥に大人しくしているよう声をかけながら、雛の救助活動に再度集中します。

そしてようやく雛を助け出したサイモンさんは、親鳥の方に雛を差し出しました。

親鳥からもらったもの

しかし雛を水面に放す前に、サイモンさんは親鳥から羽で叩かれてしまいます。

雛を救助したことで、サイモンさんを味方と認識するのではと言う考えは甘かったようです。

お礼ではなく、攻撃をもらってしまいました。

必死で雛を助け出したサイモンさんは気の毒ですが、

裏を返せばそれほど親鳥が子供のことを想っているということでしょう。

ここまでなりふり構わず、子供を守ろうとする親鳥の行動には驚かされました。

親鳥からは感謝されなかったものの、

サイモンさんのおかげで白鳥親子は無事に揃ってまた泳ぐことができました。

強い絆で結ばれた白鳥親子と、白鳥たちの無事を喜ぶ優しくおおらかなサイモンさんに、

これから素晴らしい未来が待っていることを願っています。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

自立のためとはいえ湖でひとりぼっちになってしまった白鳥が生んだ奇跡とは?

白鳥の背中がこんなにも格納性バツグンだってご存知でしたか?広々とした保育室をご覧ください!

トラックの前に白鳥が!しかも後ろは大渋滞→だからこそ見えたドライバーの優しさ・・・

人間にほとんど懐かない白鳥を手厚く看病したら親愛のハグをしてくれた!常識を超えた絆に感動・・・

突然ドアを叩いてきた母鳥の後を追ってみたら大変な事態になっていた…!

出典:YouTube



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

盲導犬のうっかりミスに50万人以上の人が「これは仕方ない」と思った理由がこちら(笑)

障害者を支える盲導犬が、盲導犬らしからぬうっかりミス!しかし50万人以上の人がこれは仕方ない」と思った理由がこちら(笑)

動物園でゴリラを銃殺したことに批判殺到する中、1人の飼育員がその批判に反論した!

ゴリラの銃殺 2016年の5月28日、アメリカはオハイオ州のシンシナティ動物園で獣舎の中に男の子が転 …

種族を超えて、動物たちが助け合いの精神を発揮する様子を収めた画像20選に心温まる・・・

動物たちの心温まる素晴らしい世界を写した画像の数々をご紹介!種族を超えて助け合いの精神を発揮する20の動物たちに考えさせられる・・・

実写版「ドラゴンボールのカリン様」!?今にも仙豆をくれそうな猫ちゃん発見!

漫画家の鳥山明先生の代表作といえばドラゴンボールですよね。 そんなドラゴンボールのキャラクター、カリ …

冬の湖で溺れかけており、誰もが絶望した状況のネズミの前に現れたのは・・・?

湖の不思議な光景 カナダのトロントに住むマーティン・ジンジャーリッチ(Martine Gingeri …

PREV : 仕事中に水分補給していたバス運転手への理不尽なクレームに対する一言にスカッ!
『コンビニ支払い』をするお客を不審に感じ、店長が声をかけてみたらゾッとする事実が明らかに・・・ : NEXT