Lenon


Lenonをフォローしよう!


フェンスに挟まった雛を人間が助けようとした時、必死に守ろうとする親鳥の姿に胸が熱くなる…!


フェンスにはまる雛

サイモンさんはある日、

フェンスにはまって抜け出せなくなっている白鳥の雛がいるという通報を受けました。

サイモンさんが急いで現場に駆け付けたところ、

親の白鳥がフェンスのそばで心配そうにしている姿を見つけます。

白鳥は子供を大事に育てる鳥なので、雛がさらに危ない目に遭うのではとかなり警戒しているようです。

雛の救助に集中できるように、サイモンさんは親鳥に一旦離れるように誘導しました。

フェンスに突っ込んだ状態の雛を見てみれば、身体が針金の隙間に挟まって身動きができないとわかります。

動けない不安や体に食い込む針金の痛みなどから逃れようとして、

助けを求めるために小さな鳴き声をあげているのが可哀想です。

早速助けようとするサイモンさんと親鳥の行動は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

赤ちゃんチワワの成長をずっと見守っていたハムスター!しかしチワワが成長して自分より大きくなった結果…(笑)

子供というのは、人間でも動物であっても小さくて可愛らしい生き物で、 無条件で守らなければいけない存在 …

全ての動物を救うため、自分の財産をすべて投げ打って食肉加工場を買い取った中国人男性!

私たちの生活は、数々の犠牲の上に成り立っています。 食生活では牛、豚などの家畜の命の犠牲の上で私たち …

なかなかご縁に恵まれないシニア猫→家族の愛を知って欲しいと願う保護施設の嘆きに耳を傾けて!

あるシニア猫がなかなかご縁に恵まれずにいます!家族の愛を知って欲しいと願う、保護施設の嘆きに耳を傾けてください・・・

猫好きではなかった男性が1匹の猫と運命的な出会いを果たした結果・・・

公園を散歩していた夫婦のもとに、1匹の猫がやってきました。 その猫は猫嫌いな夫に駆け寄り、スリスリと …

イタズラをしておばあちゃんに叱られている最中にコクリコクリとしている子犬(笑)反省したか問いかけると・・・

好奇心旺盛の子犬は度々イタズラをして、飼い主さんを困らせます。 ある程度大きくなってくるとイタズラも …

PREV : 仕事中に水分補給していたバス運転手への理不尽なクレームに対する一言にスカッ!
『コンビニ支払い』をするお客を不審に感じ、店長が声をかけてみたらゾッとする事実が明らかに・・・ : NEXT