Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎朝猫から贈られてくるプレゼントに飼い主はタジタジ(笑)そこで猫が思いついた最高の代替品とは?


毎朝の贈り物

猫のバルーが飼い主さんであるベンさんに出会った時はまだ子猫でしたが、

その愛らしい姿でベンさんの心を掴んでからずっとふたりは友達なのです。

ベンさんはバルーについて、

「僕が落ち込んでる時は胸の上で喉をゴロゴロさせたり、鼻を摺り寄せて慰めてくれるいい子なんだ」

と話します。

ベンさんはある日、学生シェアハウスへ引っ越しました。

その日からバルーは小動物を生きたまま捕まえて、ベンさんの胸の上に毎朝贈り物をするようになります。

サイズ自体は小さいですが生きている状態で部屋の中に入れられては、

捕まえるのも一苦労だったのではないでしょうか?

この贈り物には、流石のベンさんもタジタジ。

そこでバルーが用意した生物に代わる最高の代替品を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

生死を彷徨いながらも、「エイリアン」のような猫は驚くほどの変化を遂げた…!

人間にも様々な病気があるように、猫にもあらゆる種類の病気があります。 飼い主さんがいる家猫は、何かあ …

温かな居場所を与えられて13年後、あの時救われた子猫は恩人の娘を兄として見守る・・・

行くあてもなかった子猫が温かな居場所を与えてもらって13年後!あの時救われた子猫は恩人の娘を、兄として見守っています・・・

ただのギャンブルじゃない!優勝馬に寄り添い、涙する男性の正体は?これを見れば競馬のイメージが大きく変わる…!

第77回桜花賞 競馬をよく知らない人にとっての競馬とは、単なる『ギャンブル』のイメージが強いのではな …

最後にもう一度だけ雪を見せてあげたい…愛犬を安楽死させなくてはならない女性の願いが夏のテキサスに届いた!

スパンキーの異変 「血管肉腫」という癌をご存知でしょうか? 血管肉腫は悪性腫瘍で血管によく似た形成を …

PREV : レジで客が「愛想が悪い!」とゴネた時の後ろに並んでいた女性が言った一言に涙・・・
寄付発言に対する批判を一蹴した本田圭佑の返信が秀逸すぎると話題に! : NEXT