Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎朝猫から贈られてくるプレゼントに飼い主はタジタジ(笑)そこで猫が思いついた最高の代替品とは?


毎朝の贈り物

猫のバルーが飼い主さんであるベンさんに出会った時はまだ子猫でしたが、

その愛らしい姿でベンさんの心を掴んでからずっとふたりは友達なのです。

ベンさんはバルーについて、

「僕が落ち込んでる時は胸の上で喉をゴロゴロさせたり、鼻を摺り寄せて慰めてくれるいい子なんだ」

と話します。

ベンさんはある日、学生シェアハウスへ引っ越しました。

その日からバルーは小動物を生きたまま捕まえて、ベンさんの胸の上に毎朝贈り物をするようになります。

サイズ自体は小さいですが生きている状態で部屋の中に入れられては、

捕まえるのも一苦労だったのではないでしょうか?

この贈り物には、流石のベンさんもタジタジ。

そこでバルーが用意した生物に代わる最高の代替品を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

このハンターは飼い犬2匹を射殺した後、飼い主に新しい犬をプレゼントしようとした!その言動はもはや恐怖・・・

ピート・バイヤースさんは、アメリカのオハイオ州で2匹の愛犬と暮らしていました。 犬の名前はエミーとベ …

屋敷の入口に『入室はご遠慮願います』と注意書きされているにもかかわらず、堂々と侵入した犯人の正体に爆笑!

福島県会津若松市にある福島県重要文化財『会津武家屋敷』。 江戸時代中期に建てられた歴史的建築物が軒を …

猫ちゃんの決定的瞬間8選!→「ヤマトの不在通知が増えていく・・・」など

一昔前までは、ペットといえば、犬が不動の地位を築いていました。 しかし現在、話題になっているのは猫。 …

赤ちゃんとヘビは毎晩のように一緒に寝ていた→11年後、ヘビはどんなことになったと思う?

カンボジアに住む11歳の男の子、サンバット君の飼っているペットはただのペットではありません。 なんと …

10歳の少年からひとりぼっちの子猫を託された新しい母猫!その後の子猫は・・・

10歳の少年はひとりぼっちの子猫を優しく抱きしめ、新しい母猫をへとその子猫を託した!その後の子猫の様子はこちら・・・

PREV : レジで客が「愛想が悪い!」とゴネた時の後ろに並んでいた女性が言った一言に涙・・・
寄付発言に対する批判を一蹴した本田圭佑の返信が秀逸すぎると話題に! : NEXT