Lenon


Lenonをフォローしよう!


毎朝猫から贈られてくるプレゼントに飼い主はタジタジ(笑)そこで猫が思いついた最高の代替品とは?


毎朝の贈り物

猫のバルーが飼い主さんであるベンさんに出会った時はまだ子猫でしたが、

その愛らしい姿でベンさんの心を掴んでからずっとふたりは友達なのです。

ベンさんはバルーについて、

「僕が落ち込んでる時は胸の上で喉をゴロゴロさせたり、鼻を摺り寄せて慰めてくれるいい子なんだ」

と話します。

ベンさんはある日、学生シェアハウスへ引っ越しました。

その日からバルーは小動物を生きたまま捕まえて、ベンさんの胸の上に毎朝贈り物をするようになります。

サイズ自体は小さいですが生きている状態で部屋の中に入れられては、

捕まえるのも一苦労だったのではないでしょうか?

この贈り物には、流石のベンさんもタジタジ。

そこでバルーが用意した生物に代わる最高の代替品を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

冷たい川から引き上げた時には心臓が止まっていたオオカミ!しかも体の中にはもっと最悪なものが・・・

冷たい川から引き上げた時にオオカミの心臓は止まっていた!しかもその体の中から、もっと最悪なものが発見された・・・

「おじいちゃん、ずっと大好き…」天国へと旅立った飼い主の墓に寄り添うワンちゃんの姿に涙が止まらない・・・

「人間の最も良い親友」とも言われているワンちゃん。 今回ご紹介するエピソードは、その言葉を裏付けるか …

捨てられていたイチゴ風味の飲み物を子グマが口にした結果、哀しい出来事の引き金となる…!

知床国立公園 知床は日本の最東北端に位置しており、そこには知床国立公園があります。 その公園ではヒグ …

3匹の仲良しワンちゃん!愛らしいトリオの姿は世界中の130万人ものファンを魅了する…!

ワイマラナーの「ハーロウ」とダックスフンドの「インディアナ」、 そして「リース」の3匹は同じ家で暮ら …

出産間近の鹿が車に轢かれるのを見た男性が咄嗟にとった行動で新しい命が救われた!

カナダに住んでいるシーン・スティールさんはその日、奥様と共に車で釣り場に向かっていました。 その最中 …

PREV : レジで客が「愛想が悪い!」とゴネた時の後ろに並んでいた女性が言った一言に涙・・・
寄付発言に対する批判を一蹴した本田圭佑の返信が秀逸すぎると話題に! : NEXT