Lenon


Lenonをフォローしよう!


「ペット禁止」の規則を破った男性に対し、大家さんがとった対応とは…?


ナシの命を救うために

生後5ヶ月のとある犬がペットショップで購入され、飼い主さんのもとで育てられることになりました。

しかし、その飼い主さんは思った以上に手のかかる犬だと感じ、

飼うことを諦めてシェルターに入れようと考えます。

日本のシェルターにおける動物の殺処分率は非常に高く、

シェルターに入った犬が後で新しい飼い主さんに引き取られるケースは珍しいそうです。

この事情に詳しかったスタイリストのひろこさんは、

手放そうとする飼い主さんから犬を引き取ることで彼の命を守ろうと決意します。

ですが、夫のロバート・ハミルトンさんがこれに反対。

他の飼い主さんを探す間、犬に感情移入しないようにと忠告してきました。

そのため犬の名前も「ナシ(無し)」とつけましたが、その後には意外な展開がありました。

木になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

女性が買い物から帰って家のリビングに行くとカーペットで牛がくつろいでいた!

ある日のこと、オーストラリアで牧場を経営しているサリー・ウェブスターさんは、 買い物から自宅に帰って …

幼い柴犬をお庭デビューさせたら5分でプロみたいな絡まり方をしていた(笑)

あるお宅で暮らしているまだ幼い柴犬をお庭デビューさせてみることに!すると開始5分でプロみたいな絡まり方をしていた(笑)

犬と猫のビフォアフター9選!成長しても中身は昔のままな様子にほっこり・・・

可愛がっているペットの成長は早いものです。 両手に収まるほどの小さな体が、1年もすると膝の上でも重い …

売れ残っている片目を失った子犬を、同じように片目の見えない男性が救った…!

売れ残った子犬 ジョーダン・トレントさんは、アメリカのテキサス州で暮らしている32歳の男性です。 彼 …

ペンを齧ったのは誰?飼い主に説教されたワンちゃんの行動が可愛いと話題に!

ペンを齧ったのは誰だ!?飼い主さんに説教されたワンちゃんがその後とった行動が可愛いと話題に!詳細はこちら・・・

PREV : 「若くも可愛くもないのに…」いきなり撮影して来た不審男性について警察に相談したらゾッとする事実が判明…!
レジで客が「愛想が悪い!」とゴネた時の後ろに並んでいた女性が言った一言に涙・・・ : NEXT