Lenon


Lenonをフォローしよう!


譲渡が難しい盲目の犬のため、預かりボランティアの夫婦がとった行動に胸が熱くなる…!


バークリー

飼い主に見放され、あてどなくさ迷う生活はとてもつらいものです。

そんな状況からさらに健康面で問題が発生すれば、さらに不安は増すことでしょう。

しかし思いを伝えられない放浪犬は、ただただ運命に従うしかありません。

今回ご紹介するワンちゃんは、「バークリー」と言う10歳のシニア犬です。

バークリーはアメリカのジョージア州アトランタ付近で、放浪犬として動物管理局に収容されました。

バークリーの複雑な状況を知ったニュージャージー州の保護団体

『Hounds in Pounds』の代表を務めるジャネット・カーンさんは、

放置され続けていたその状態にあぜんとします。

バークリーを綺麗にするためにジャネットさんは病院へ向かいましたが、

そこでさらに過酷な現実を突きつけられるのでした。

詳細は次のページにてお伝えいたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

縛られたままゴミ箱の中に放置され、死を待つのみという状態だった犬の運命は…?

縛られたままゴミ箱の中に放置され、死を待つのみという状態だった犬!あまりにも悲惨な状況だった犬の運命は…?詳細はこちら・・・

飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!

ロサンゼルス在住の女性に発見された犬は見た目があまりにも普通の犬と違うので、 その女性は動物保護団体 …

ローラがある場所を訪問した後、呼びかけた内容に称賛の声が続々!

モデルのローラがある場所を訪問!その後、Twitter上で呼びかけた内容に称賛の声が続々と寄せられて話題に・・・

激昂するヤギと人間の議論!その真剣さと熱さが漫才のようで笑える(笑)

今回ご紹介するのは、男性とヤギが繰り広げる議論の様子です。 哲学者のような風貌を持つヤギですから、こ …

カメラマンはリス!?動物たちによるカメラを構えての撮影会の様子をご覧ください…!

今回ご紹介する写真の数々は、ロシアの写真家であるVadim Trunovさんが撮ったものです。 Va …

PREV : 「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…!
すれ違った白バイがわざわざUターンしてまでとった行動に尊敬するしかない・・・ : NEXT