Lenon


Lenonをフォローしよう!


最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!


16歳のフーニー

16歳になるシニア猫の「フーニー」は元の飼い主さんからもらった、

ぬいぐるみと一緒にシェルターへと預けられました。

猫の16歳は、人間の年齢に換算すると約80歳にあたります。

長年フーニーを可愛がっていた飼い主さんは、残念ながらフーニーを置いて天国に旅立ってしまいました。

また飼い主さんの子供たちは猫アレルギーのため、引き取ることができませんでした。

そして、『Alley Cat Rescue』にやって来ることになったのです。

ずっと、フーニーと一緒にいるぬいぐるみ。

ここでは、どのような生活をシェルターで送っているのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガンで寝たきりになった愛犬→台車を使って毎日散歩へ連れ出した時、奇跡が起きた…!

今から8年前、アメリカのフロリダ州にお住いのジョーイ・マクウェルさんが施設である犬と出会いました。 …

100時間にも及ぶ救出活動の末に排水溝に落ちた子猫の尊い命が救われた…!

子猫は体も小さく柔らかいため、 人間では考えられないような場所にはまり込んだり落ちたりします。 自宅 …

大嫌いな病院から帰って絶賛ブチギレ中の愛猫に『ある言葉』をかけた結果…(笑)

大嫌いな病院から帰ってきたあるTwitterユーザーの愛猫は絶賛ブチギレ中!そんな猫に『ある言葉』をかけた結果…(笑)

高速道路を走行中の車から猫が投げ捨てられた!間一髪、後ろの車に乗っていた動物好きの少年に救われる・・・

現在でも、不必要とされた犬や猫が殺処分されています。 これでも罪なことですが不必要という理由で、 ま …

礼儀正しいハシビロコウさんが話題に→その仕草の意味に胸キュン間違いなし!

静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」は、花や鳥たちと触れ合えるテーマパークとして人気です。 そんな掛川花 …

PREV : マタニティブルーで泣いていた妻に対する夫の斬新で笑える返しが素敵だと話題に…!
「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…! : NEXT