Lenon


Lenonをフォローしよう!


最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!


16歳のフーニー

16歳になるシニア猫の「フーニー」は元の飼い主さんからもらった、

ぬいぐるみと一緒にシェルターへと預けられました。

猫の16歳は、人間の年齢に換算すると約80歳にあたります。

長年フーニーを可愛がっていた飼い主さんは、残念ながらフーニーを置いて天国に旅立ってしまいました。

また飼い主さんの子供たちは猫アレルギーのため、引き取ることができませんでした。

そして、『Alley Cat Rescue』にやって来ることになったのです。

ずっと、フーニーと一緒にいるぬいぐるみ。

ここでは、どのような生活をシェルターで送っているのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ウルトラマンと共に成長した猫の現在!新しい家族が増えた結果・・・

猫を自宅で飼っている人は普段、どんな事で困っていますか? 猫がエサをなかなか食べてくれない場合は、猫 …

離さないニャン!保健所で預かった子猫を抱きしめて離さない優しいニャンコに頬が緩んじゃう・・・

Twitterユーザーのみぃこさん(@takmoto0629)が投稿した二匹の仲良しニャンコが可愛す …

いつも出かける空き地で女性が見つけた子猫は驚くべき能力を持つ特別な猫だった…!

ドイツのベルリンに暮らすマリーンさんは、 空き地にやって来る野良猫にエサをあげることが日課になってい …

この赤ちゃんゾウは人に抱きつくのが大好き!予想以上の甘えん坊ぶりに驚くと共に癒される・・・

突然ですが、ゾウというと皆さんはどんなイメージをお持ちですか? まず言えることは体がとても大きいとい …

野生に返したライオンは育てた人間を忘れてしまうのか?1年後に会いに行ってみると・・・

1969年のロンドンで、とある百貨店にライオンが売られていました。 客を呼び込むため「動物売り場」が …

PREV : マタニティブルーで泣いていた妻に対する夫の斬新で笑える返しが素敵だと話題に…!
「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…! : NEXT