Lenon


Lenonをフォローしよう!


最愛の飼い主と永遠に会えなくなってからぬいぐるみを抱きしめて離さなくなった猫!


16歳のフーニー

16歳になるシニア猫の「フーニー」は元の飼い主さんからもらった、

ぬいぐるみと一緒にシェルターへと預けられました。

猫の16歳は、人間の年齢に換算すると約80歳にあたります。

長年フーニーを可愛がっていた飼い主さんは、残念ながらフーニーを置いて天国に旅立ってしまいました。

また飼い主さんの子供たちは猫アレルギーのため、引き取ることができませんでした。

そして、『Alley Cat Rescue』にやって来ることになったのです。

ずっと、フーニーと一緒にいるぬいぐるみ。

ここでは、どのような生活をシェルターで送っているのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

原発事故発生後も警戒区域に残り、そこに取り残された動物達の世話をたった1人で続ける男性に世界の視線が集まる…!

あの衝撃的な東北の大震災から、もう5年以上が経ちました。 時間が経つと共に、あの衝撃は記憶の奥深い場 …

ご飯!!夕食の時間が近づくと発せられる猫の無言の圧力に屈服不可避!ま、参りました〜w

Twitterユーザーのブウフウさん(@booflan)は、ブウちゃんという猫を飼っています。 フー …

毎晩せっせと日替わりでおもちゃを寝床に持ってくるワンちゃんから癒しをもらおう!

アメリカのオハイオ州に、キム・ダウニーさんがゴールデンレトリーバーのモヒート・ローズと暮らしていまう …

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

生後わずか1日で保護された子猫!新しいママ、新しい家族の中で最幸の暮らしを見つける・・・

今回の主人公は子猫の「エリ」。 まだ生まれて1日の赤ちゃんです。 子猫は生まれてすぐに母猫と離れ離れ …

PREV : マタニティブルーで泣いていた妻に対する夫の斬新で笑える返しが素敵だと話題に…!
「娘つえーな!」イジメを受け、先生も助けてくれずに心配する母に娘が発した言葉がすごい…! : NEXT