子猫と一緒に救出された母猫は、我が子から決して離れようとしなかった・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


子猫と一緒に救出された母猫は、我が子から決して離れようとしなかった・・・


ハーモニーの子育て

ハーモニーは食事やトイレと言った、

毎日行うべきことさえ放棄するほどヘイブンにぴったりとくっついていたのです。

流石に心配になったエレンさんは、そんなハーモニーのところに食事を運んだり、

トイレは彼女のすぐそばに置いたりといった配慮をしました。

ヘイブンから離れる時間が少しでも惜しいと思っているらしく、

ハーモニーの子育てに対する熱意が垣間見えます。

やがてヘイブンが自分の力で歩けるようになった後のハーモニーは、

いつも心配そうにそばで我が子を見守るようになりました。

母親から目一杯の愛情をもらったヘイブンは、その後も順調に成長していきます。

ヘイブンに対する愛情がとても大きいせいか、ハーモニーはなかなか子離れできません。

新しい環境

ハーモニーがヘイブンの子育てをしている間、ずっと世話をしてくれていたエレンさんですが、

しばらく後に彼らをまとめて引き取りたいと希望する家族が現れました。

幸運に恵まれた親子の猫は里親のエレンさんとお別れした後、新しい家にお引越しをします。

今まで一緒に暮らしていたエレンさんとお別れするのは、

ハーモニーもヘイブンもさぞつらかったことでしょう。

ですがこれからは、新しい飼い主さんとともに幸せな生活を送っていくことを願っています。

飼い主さんはハーモニーとヘイブンにくっついてたっぷりと可愛がってくれていますが、

やはり一番仲良しなのは親子の猫です。

いつまでたっても子離れ・親離れができないのか、相変わらずくっつきたがる親子なのでした。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

窓を開けっ放しにして寝ていたら枕元に見知らぬ子猫!逃げた母猫とその子猫たちを再会させた結果・・・

耳の聞こえない母猫が生んだ子猫が次々と死亡!生き残った我が子を守るために母猫は・・・

母性に溢れた母猫は、安心できるまで絶対に我が子を離そうとしなかった・・・

我が子と二度と会えなくなった母猫!子の遺灰を抱きしめる母性に溢れた姿に涙が溢れる・・・

子猫と離れ離れになった母猫が保護された場所で再会した瞬間に胸が熱くなる…!

出典:Instagram



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ここだけは譲れない!猫たちの本気すぎるストーブ場所取りバトルをご覧ください(笑)

3匹の猫による、本気すぎるストーブ場所取りバトルの模様をご紹介!絶対に譲れない場所が、猫たちにはあるようです…(笑)

なんでも壊してしまう子犬にぬいぐるみをあげたら1年後にどうなる?

がっしりとした体格、筋肉質で隙のない体。 オオカミに似ているこのアラスカンマラミュートは、外見とは異 …

これはちょっと嬉しくなる!犬が排便する時に飼い主をジッと見つめるのはなぜか知っていますか?

ワンちゃんを飼っている方にとってはよくある出来事かもしれません。 ワンちゃんは排便をする時、なぜか飼 …

「満腹=餓死」「動きすぎると死」ハード過ぎるナマケモノの生態はもはや尊敬するしかない!

何もしないで1日中寝ていられたら良いのに、と思うことはありませんか。 日がな1日のんびりと木にぶら下 …

頭をケガしていた子犬を保護して調べた結果、そのケガはむごい虐待によるものと判明…!

頭をケガした子犬 「子犬の頭に穴が開いていたの。車を降りて子犬に近づいてみたら少し怯えてたけど、呼ん …

PREV : おばあちゃんに不在票の電話連絡を頼まれるも、孫が絶句した理由とは?
マタニティブルーで泣いていた妻に対する夫の斬新で笑える返しが素敵だと話題に…! : NEXT