Lenon


Lenonをフォローしよう!


子猫と一緒に救出された母猫は、我が子から決して離れようとしなかった・・・


母猫の愛情表現

ラスベガスにある「Homeward Bound Cat Adoptions」と言うレスキューチームが、

3匹の猫を保護しました。

そのうちの1匹は「ハーモニー」と言う名前なのですが、彼女はその時すでに妊娠していたのです。

そして保護されてから、しばらく経たないうちに2匹の赤ちゃんを産んだハーモニー。

しかし、残念ながら生き残ったのは片方の赤ちゃんだけでした。

その後、エレン・リヒターさんという里親がハーモニーのサポートを務め、彼女の子育てを手伝います。

1匹となってしまった赤ちゃんには、「ヘイブン」という名前がつけられました。

ハーモニーは、いつもヘイブンのことをぎゅっと抱きしめて可愛がっています。

そんなハーモニーの子育ての様子を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

あぁ〜、スッキリした!ニッコリな柴犬さんのビフォーアフターをご覧ください…!

柴犬の“りえちゃん”が、ある日、トリマーさんにシャンプーをしてもらったところ…。 トリマーさんから飼 …

ウルトラマンが見守る、拾われた小さな子猫の成長記録にほっこり…「こんなに小さかったのに・・・」

まるで我が子を見守るかのようなポーズを決めたウルトラマンの人形と、安心した寝顔でスヤスヤと気持ちよく …

猫カフェが保護しないなら野良の子猫を触らないように訴える理由がこちら・・・

「お願いですから、保護する気がないのなら野良の子猫を安易に触らないでください」 こう訴えるのは、奈良 …

「多頭飼育崩壊」の悲惨な実態!長崎の一般家庭で放置されていた50匹のマルチーズをご覧ください・・・

犬や猫を多頭飼育している家庭は、日本でも意外と多くあります。 そんな多頭飼育ですが、すべての犬や猫に …

犯罪者の車から保護された子犬は薬漬けにされていた!死の淵から立ち直り、幸せをつかむまでの軌跡に涙が止まらない・・・

犬は飼い主がいても幸せとは限りません。 もしその飼い主が麻薬を扱う犯罪者だったら、 その麻薬を犬に与 …

PREV : おばあちゃんに不在票の電話連絡を頼まれるも、孫が絶句した理由とは?
マタニティブルーで泣いていた妻に対する夫の斬新で笑える返しが素敵だと話題に…! : NEXT