Lenon


Lenonをフォローしよう!


流氷の上に取り残されていたキツネが、漁師によって見事に救助される…!


地球温暖化の影響もあるのでしょうか?

世界中が猛暑の夏を迎えています。

その地球温暖化で、ダメージを一番受けているのは北極地帯です。

北極では氷が必要以上に溶け始め、

獲物を捕獲するために流氷を利用している「シロクマ」「ホッキョクギツネ」は死活問題となっています。

凍らない海を必死で泳ぐシロクマが、

獲物のトドにたどり着いた時には捕まえる気力も無くなっているとのこと。

そんな北の寒い地域で暮らしている動物を、窮地から救い出した方々がいます。

カニ漁をしている漁師のクリフ・ラッセルさんと仲間のマロリーさん、

そしてマロリーさんの息子さんであるアランさんが小型船

「Northern Swan号」で北大西洋の西側に位置するラブラドル海に漁に出ていた先月のことです。

寒流が流れ込む漁場に到着すると、遠くに見える流氷の上に何かが動いているように見えたそうです。

その後のお話は、次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

今日のオヤツはあのオレンジ色の物体!野菜嫌い猫のイヤイヤ感が露骨すぎる(笑)

野菜嫌いな猫 「そろそろオヤツタイムかニャ〜」と、お皿の方に近づいて来た猫ちゃん。 しばらくウロウロ …

鼻先のねじれた犬にシェルターで待ち受けていた悲しい再会と奇跡的な出会い…!

「バックヤードブリーダー」という、 専門的な知識を持たずに小遣い稼ぎのように犬を繁殖させる人たちがい …

木の下でちょっとお昼寝していた男性→こんな動物による寝起きドッキリは見たことがない!

チーターが大好きな動物愛好家のドルフ・フォルカーさんは、 2014年と2015年の夏の期間にボランテ …

新入りの子猫が先輩ワンちゃんに勇気を出して挨拶した結果が可愛すぎた・・・!

仲間として過ごしていくうえで、まず大事なのは初対面の時のの挨拶です。 新しい家にやってきたばかりの子 …

うたた寝する赤ちゃんに枕にされ、戸惑いながらも拒みはしないハスキー犬にほっこり・・・

うたた寝する赤ちゃんに自分の体を枕にされたハスキー犬!戸惑いながらも決して拒もうとはしない優しさにほっこり癒される・・・

PREV : 在日米海兵隊による被災地ボランティアに感動!「なぜもっと報道されないんだ・・・」
被災者に水を優先させるため、泥水で顔を洗う自衛隊員の姿に胸が熱くなる…! : NEXT