Lenon


Lenonをフォローしよう!


猫パンチを防御したワンちゃん!そのまま反撃するかと思いきや、なんて大人な対応・・・


小型犬ほどの大きさしかない猫ですが、大型犬もひるんでしまう最大の武器は鋭い爪です。

俊敏にジャンプし、あの出し入れが自由な鋭い爪で顔を引っかかれようものなら、

大きなワンちゃんもタジタジです。

あの爪は出し入れも自由ですが、爪とぎで磨いているわけではなく、常に内部で新しい爪を育成しています

そのため爪とぎで古い爪を取り外し、中からは輝くばかりの鋭い爪が出てくるのです。

今回ご紹介するワンちゃんと猫、何やら怪しい雲行きです。

お互いに譲れないことがあったのでしょうか?

猫は今にも鋭い爪で、猫パンチをする体制を取っています。

さて、俊敏な猫パンチに対してワンちゃんはどのような行動をするのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

モグモグモグ…吸引力の変わらない、ただ1匹のハムスターお米清掃機がこちら!

欠かすことのできない電化製品である掃除機。 最近では改良されたりパワーアップされた製品とかあり、購入 …

社員のストレスを和らげるために2匹の猫を雇った結果、ものすごい効果を発揮した…!

ストレス緩和 「ストレス社会」と言われる現代。 毎日せわしなく仕事をこなしていても、 ストレスが影響 …

ワンちゃんは私たち人間を心から信頼していることがよく伝わるおもしろ&ほっこり画像12選!

犬は人間のパートナー 犬は昔から、人間の大切なパートナーとして愛され続けています。 それはある人の癒 …

失明を免れ、シェルターは快適なはずなのに不機嫌そうだった犬が願っていた幸せとは?

失明の危機から免れ、シェルターも快適なはずなのになぜか不機嫌そうだった犬!この犬が願っていた幸せとは?詳細はこちら・・・

大相撲の荒汐部屋に住む2匹の猫ちゃんと力士の関係!ニャンとも微笑ましいミスマッチをご覧ください・・・

荒汐部屋とは? 東京都中央区日本橋にある荒汐部屋(あらしおべや)は、日本相撲協会の時津風一門の相撲部 …

PREV : ヒーローは日本に実在した!国内唯一の特殊車両が西日本豪雨のために救助へ向かう・・・
西日本豪雨のための募金を呼びかけたヒカキン!聖人のような行動に称賛の声続々・・・ : NEXT