Lenon


Lenonをフォローしよう!


重くて長すぎる毛がドレッドヘア状態になっていたプードルを保護した結果・・・


人間が改良を加えたことで誕生した長毛種のワンちゃん達は、

自然淘汰や本人の意思で被毛が長くなったわけではありません。

一種のファッション的感覚で被毛が長くなってしまった彼らは、

絶対に人の手でグルーミングやカットをしなければならないのです。

そんなワンちゃんが捨てられ、長い間放置されればどのような事になるのでしょう?

こちらのワンちゃんは、長い間放置されていたプードルです。

きちんと手入れされていればフワフワの雲をまとっているような美しい犬ですが、

放置された毛が絡まりドレッド状態になっています。

ハンガリーの犬に『プーリー』というドレッドが特徴的な牧羊犬がいますが、

この犬種は絡まりながら被毛が伸びます。

しかし、この子の場合は毛玉になって伸びているだけの大変不衛生な状態なのです。

果たして、酷い姿でシェルターに保護されたプードルは、美しく生まれ変わることができるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

目が見えないなうえに耳が4つの猫!障害に負けず、懸命に生きるその姿はみんなを勇気づけます・・・

クリーチャー アニマルシェルターと聞くと捨て猫や捨て犬が保護され、 健康状態などが良ければ譲渡会など …

ジャングルの山火事から決死の子猫救出劇→でも明らかに普通の子猫と違っていた!実は・・・

ある日、グアテマラの野生動物レスキューチームがジャングルの山火事から1匹の子猫を救出しました。 近く …

未熟児で衰弱していた子猫を保護!その後、その子猫の母猫がやってきて・・・

未熟児で産まれてしまったり、障害があって自力で生きることが難しい時、 動物界では見捨てられることがほ …

「もっと良い場所あるだろうに…」ぶっ飛んだ寝姿を見せる猫さん17選!

不思議な寝姿 人間社会は面倒なもの。 「会社に行きたくない」「学校を休みたい」などと、考えてしまうこ …

8日間冬の山の中で彷徨いながらも生きることを諦めなかった目が見えない犬に起こった奇跡に胸が熱くなる…!

行方不明になった犬 アメリカのカルフォルニア州で奇跡のような出来事が起こりました。 2017年2月の …

PREV : 批判殺到した「高畑充希が『紅』を歌うCM」に対してYOSHIKIがコメント→YOSHIKIもその歌唱力を認めた!
西日本の豪雨を受けて多額の寄付を表明した台湾!ただただ感謝しかありません・・・ : NEXT