Lenon


Lenonをフォローしよう!


重くて長すぎる毛がドレッドヘア状態になっていたプードルを保護した結果・・・


人間が改良を加えたことで誕生した長毛種のワンちゃん達は、

自然淘汰や本人の意思で被毛が長くなったわけではありません。

一種のファッション的感覚で被毛が長くなってしまった彼らは、

絶対に人の手でグルーミングやカットをしなければならないのです。

そんなワンちゃんが捨てられ、長い間放置されればどのような事になるのでしょう?

こちらのワンちゃんは、長い間放置されていたプードルです。

きちんと手入れされていればフワフワの雲をまとっているような美しい犬ですが、

放置された毛が絡まりドレッド状態になっています。

ハンガリーの犬に『プーリー』というドレッドが特徴的な牧羊犬がいますが、

この犬種は絡まりながら被毛が伸びます。

しかし、この子の場合は毛玉になって伸びているだけの大変不衛生な状態なのです。

果たして、酷い姿でシェルターに保護されたプードルは、美しく生まれ変わることができるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

一昨年の9月に撮影した愛猫の写真と現在の愛猫の写真を見比べてみた結果→両方かわいい!(笑)

幼いころの写真を見返すと、とても感慨深い気持ちになりますよね。 同じ構造・同じ場所で撮影した昔の写真 …

赤ん坊に接するピットブルの姿に当初大パニックだった男性は、“闘犬”への意識の変革を願うように・・・

自分の赤ん坊に接するピットブルに男性は大パニック!しかしその経験から、男性は“闘犬”への意識の変革を願うようになった・・・

希望すら押し流されそうになる大洪水の中、人と動物が互いに助け合う姿に涙…!

勇敢な犬 今回ご紹介するのはインドのチェンナイという街で起こった大洪水の中、 頑張っている人々と動物 …

飼い主に見捨てられて死ぬ寸前だった犬が「家族の温かさ」を知った時の笑顔に心が締め付けられる…!

道路の隅の草むらに、 肋骨が浮かび上がる程やせ細った一匹の犬がうずくまっていると通行人が発見し、通報 …

散歩していると、前に会った猫が道の真ん中で座っていた→それだけでも嬉しいけど、さらに笑顔にさせてくれた…!

あの猫は道の真ん中で待っていた 周りは、静かで自然に恵まれた地域のようです。 歩いていると動物たちを …

PREV : 批判殺到した「高畑充希が『紅』を歌うCM」に対してYOSHIKIがコメント→YOSHIKIもその歌唱力を認めた!
西日本の豪雨を受けて多額の寄付を表明した台湾!ただただ感謝しかありません・・・ : NEXT